北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京戦の感想
なんだかうやむやに終わっちゃった・・・ってのが率直な感想ですかね。
仕事がバタバタしまくってるのに飛行機のチケットを取っちゃってるので、構わず4連休にしてただ今上京中でございます。ちょっと疲れ気味なトコがあったので、昨日は久しぶりにバクスタでまったり観戦。
ココで見ると改めてバクスタの見やすさに感動しますね。ゲームがホント良く見えるし、ピッチにも近いんでイイ感じです。ゴール裏中央の最前よりもよっぽど選手の写真も撮れそう・・・w
まず試合前に思ったのが、クルヴァからかなりいい声出てましたね。ちょっと離れて客観的に聞いてみて結構ビビりました。
しかも全然黄色い声援は聞こえないしさ。低いシブイ声が響き渡っててちょっとイイ感じでした。
で、ゲームですがまずは大橋。そこそこはやるんですが、もう一段ピリっとしてくれるといいんですがね・・・。この日は色々とポジションはチェンジしつつも、基本はトップ下に君臨してました。でもキープ出来なかったり、当たりに弱いってのはやっぱキツイっすよね。
テクニックは間違いなくあるんですが、もうちょっとピリっとしてくれないと最後の形作れないっすね。
次にサイド。ドゥトラはやばかったですね。さすがにもういい歳だし、疲れもたまりまくってるんでしょうかね?ミスばっかでさ・・・。
サイドをえぐりまくってクロスってシーンは皆無でしたね。
で、右の奥ですがサイドにいると奥の良さが全く出ませんね。ってか奥が走り出してるのにパスが出なかったりとかもあったし。
やっぱり奥が真ん中で大橋がサイドにいた方が良かったような気もしますね。
ということで、攻撃の形を最後まで作れずに終わろうかって時に事件が起きました。
まぁルーカスコールをするべきか否か。
それは人それぞれ考えがあると思うんで、ピッチに危険な状態で倒れている一選手に対して人として声援を送るのも正論だと思います。「いや、今は戦っている相手なのだから声援は送るべきではない」ってのも正論だと思いますね。
今日の試合はブーイングするべきだ!いや拍手で迎えるべきだ!ってのと同じで一人一人の考えが違うんだから、それぞれが正論なんだろうし表現が異なるのも仕方ないと思いますね。
まぁそれをサポーター同士お互い否定し合うんじゃなくて、認め合うことが必要かなぁ・・・なんて思いますね。
(ゴール裏ではちょっとしたいざこざみたいなのもあったみたいだし)
ってことでこの試合も事件があって結果的にうやむやに試合終了しちゃいましたが、結果は0-0のドロー。
闘い終えた選手を「F・マリノス!」コールで称えるべきか否か。私が思ったのは残り10試合で勝ち点差15って現状を見つめると後者でしたね。
スポンサーサイト
神戸には行けるんでしょうか?
なんだか隼磨が人はねたみたいですね。

横浜のMF田中隼磨(23)が5日午後1時ごろ、横浜市港北区鳥山町の県道で道路を横断中だった近くの無職星晟さん(72)を乗用車ではねた。星さんは肋骨(ろっこつ)骨折や頭部挫傷などの重傷を負った。
日刊スポーツ


なんでも現場は信号もなければ横断歩道もない道路みたいですが・・・ってかふつーに人が渡ったらいけない「いわゆる道路」なんでしょうかね?
まぁ当事者じゃないんで何とも言えませんが、試合に出れないのはかなり痛いですね。まぁ物理的に出場が可能であったとしてもお相手は高齢者だし、重傷ってことですのでまともな精神状態では戦えないでしょうね。
それでもやっぱりプロだからピッチに立ったら関係ないのかな?まぁ逮捕されるようなことがあれば論外ですが、神戸のピッチに立つのであれば90分は全てを忘れて闘って欲しいですね!代わりもいないしねw
選手だけじゃなく客もビックリでしたからね
アロハシャツにハーフパンツといった姿で札幌へ帰還したら寒かったっすよ。何か北海道では若干「街中で浮く!」気味な感でした。
ってことでFC東京戦@味スタ以来の久しぶりに横浜のゲームをスタジアムで観れました。まぁ那須が一個くらいキチって決めてくれれば良かったんですけどねぇwグラウのゴールはさすがに上手かったですね。あそこでループ気味にしっかりゴール捕らえるあたりの技術&落ち着き具合を持ち合わせてる選手は今の横浜にはいませんからね。
ってか失点も何か単にボケてただけじゃん?って感じなんですよね。特に2点目とか。隼磨?が追っかけるのやめちゃうから、そりゃーフリーになりますよね。
結果的に疑惑の判定で「勝ち点1を頂いた」感じで終了です。坂田も面白いこと言ってますw

FW坂田(最後のPKの判定に)うちの選手もビックリしていたね。
神奈川新聞


選手どころか、目の前で観てた私達ゴール裏の人間もほぼ全員がビックリしてたでしょうね。

また負けたのか・・・
本日の敗戦は羽田空港に降り立ってメールを受信して知りましたorz。
うちの会社は明日奇妙な打ち合わせを実施します。札幌と本社でTV会議を行うのですが、札幌勤務の私が本社から、本社勤務の部長殿が札幌から会議に参加です。
意味が分かりません。まぁ都合によりなんですが変な会社ですねぇw
ってことで、本日夜のフライトで東京にやってきたんですが、東京も夜はだいぶ過ごしやすい気候になってて一安心です。
うちの本社は実家からものすごい近いってことで、ホテル暮らしはせずに実家に来るのがイイ感じなんです。
まぁ実家に来る楽しみなんてのは写真の愛犬に会えるくらいしかなんですけどねw
見た目は可愛いんですが、だいぶがっついております。私が疲れた身体で帰って来て風呂入って一杯飲みながら遅い晩飯を食ってると、もの欲しそうな顔してお座りしてますorz。教育がなってませんねw
で、マリノスですが羽田で地上に降り立った途端に受け取ったメールで敗戦を知って「一体どーなってるのよ?」って感じですね。まぁ試合見てないんでぜーんぜん分かりませんが、ホント最近勝てないっすね。大阪は一昨年を思い出したりしてかなりいい土地だと思ってたんですけどね。
「アーイラブオオサカ!オーイエス!オオサカ!」とか歌っちゃったりしてたしさ(笑)
まぁやっとのことで土曜の名古屋戦は行けるんで楽しみです!
1ヶ月半ぶりのマリノスです。溜まってるもん吐き出しておきますw
クラブとサポーターの理想の関係はどんなんでしょうね?
大分でサポーターズカンファレンスなるものが開かれたようですね。

大分は10日、大分市内でサポーターズカンファレンスを開き、抽選によるサポーター24人と経営陣6人が意見交換を行った。(中略)今回の開催は9戦未勝利となった7月の新潟戦後、数百人が敗戦に抗議したことを受けてのもので、クラブは今後も定期的に行うと約束した。
日刊スポーツ


少し前のサッカー批評に大分の経営について取り上げられてたのでちらっと読みました。東大法学部出身の総務省のキャリアさんが一転して地方の小さなサッカークラブの社長に就任して相当な頑張り具合が取り上げられてました。サポーターリーダーグループともいい関係が築けてるような印象を持ちましたし、今回も「あぁちゃんと低迷している状況について説明責任を果たしてるいいクラブだなぁ・・・」なんて思ってましたが、実際は大分の方々からしたらこのカンファレンスにもそうですが、フロントにもかなり不満噴出みたいですねw
さらっとネットを見ただけなんですが、こんな感じで物申されてます。
横浜が降格しそうだった時って何かあったかな・・・何も記憶にないなw
この前のFC東京の灰皿事件の後もSOCIOとフロントで色々とやり取りがあったみたいですけど、クラブとサポーターが理想的な関係を築いてるチームってあるんでしょうかね?
東京とか大分とか新潟とか柏とかは何となく傍から見ると一見いい感じに見えますが、実態はやっぱそうでもない感じですし。そうすると浦和、鹿島あたりがやっぱいい関係なのかな?
横浜も極々一部の方はフロントとお話出来てるみたいですが、どーも全体的にでっかい隔たりがあるような気がするんですよね。これだけの大都市で、これから更にビッグクラブになっていくんであれば良好な関係を築いていくのは更に難しくなると思うんですが、どこか上手い事やってるとこはないんでしょうかね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。