北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
山瀬が移籍?
怪我し過ぎな浦和の山瀬兄ですが、移籍をご希望されてるようです。
浦和MF山瀬が移籍希望を申し入れたことが明らかになった。(中略)山瀬は「自分がいないときに結果が出た。チームの中での自分の位置づけ、存在意識に疑問を感じている。浦和に不満はないが、他チームの評価を聞いてみたい」と話した。(中略)トップ下を探している神戸、名古屋、小笠原の移籍の可能性がある鹿島、札幌時代の指揮官・岡田監督のいる横浜が候補になりそうだ。
スポニチアネックス
兄弟で横浜なんてことになるんでしょうかね?ってか横浜に来ても奥のバックアップになると思うんで本人も満足しないでしょうけど・・・来るなら来るで私はファンタジスタは好きなんで歓迎ですがw
また浦和ネタとして、ブッフバルトはこんなこと言ってます。
ブッフバルト監督は「タイトルを取るためのほんのわずかなものが足りなかった。シーズンを通して、うちがベストチームだ」と04年を振り返った。J1第2ステージを制したもののチャンピオンシップで敗れ、ナビスコ杯でも決勝で敗戦。来季は悲願のタイトル獲得に向けて「やることは全部やります」と力強く語った。
SANSPO.COM
まぁ3冠全て決勝PK負けって伝説を作ってもらいたかったですが、残念ながら天皇杯でやられちゃいました。確かにシーズン通して最も良い結果出したと思いますが、やはりチャンピオン以外は2位も3位も大して変わらないって考えが私にはありますけどね。ブッフバルトが言ってる「タイトルを取るためのほんのわずかなもの」これがわずかではなく、非常に大きなものだと思いますね。
スポンサーサイト
年末にバタバタと
そろそろ仕事納めかって時ですがフロントは最後の最後まで仕事してるようですw
横浜F・マリノスでは、2005年度の新加入選手として、静岡学園高校よりMF狩野健太選手の加入が決まりましたのでお知らせ致します。
オフィシャルニュースリリース「2005年度、新加入選手について」

横浜F・マリノスでは、モンテディオ山形より大島秀夫選手の移籍加入が決まりましたのでご案内致します。契約期間は、2007年1月31日迄の2年契約となります。
オフィシャルニュースリリース「大島秀夫選手、移籍加入のお知らせ」
お二人とも良く知りませんが、大島はJ2で結果出してるみたいだしEL GOLAZOの勝手にJ2リーグアウォーズでベストイレブンに選ばれてましたから即結果が期待出来ますかね。(少なくとも私のウイイレではなかなか活躍してますw)emperorscupurawa
 で、私も年末なのでバタバタと・・・するわけでもなく、長居に行く予定でバッチリ準備していたクリスマスがなくなったのでまったりと国立で浦和ー磐田でも観戦。何かミスだらけだしアレックは出来もしないトップ下をあてがわれて明らかに戸惑ってるし・・・多分前半で球触ったのセットプレー以外では15秒くらいじゃないっすかね?
で、田中(小)は外しまくってるし、やっと決めたかと思った瞬間にまた同点になるし。「やはり皆正月は休みたいか?」なんて思ってましたが、ゴンちゃんが老体に鞭打って機敏に動いて決勝点。やっぱ藤田、中山辺りが絡むとパンパンゴール前でパスが回りますね。試合後は相変わらず大勢のカメラ引き連れて少ないサポーターと共に「中山隊長ゴンゴール」踊ってました。あれくらいお茶目な人がいても面白いですよね。まぁカメラがないとこだと随分と冷たいらしいですが(笑)
まぁこーやってゆっくりまったりと浦和サポーターを見れたのも久しぶりですが、改めて見るとやっぱすごいのかなーなんてちょっと思ったり。特に歌が始まった瞬間が良かったですね。「Here We Go!We are The REDS! La La La・・・」ってやつで始まりましたがゴール裏全体が一気に揺れ始めました。横浜は揺れてるの真ん中だけですからね。ま、迫力って意味ではやっぱ国立とか埼スタとかある程度スタジアムがデカイとあまり感じませんがね。三ツ沢とか駒場とかで少数精鋭でやるのがイイのかなw
5150土曜はサッカー観戦しても更に日曜も暇なのでゲーセンでメダルゲームでもやってると何と5150枚も出て来ました。どれくらいたくさんかと言うと1000円で100枚買えるので5万円分くらいのメダルがじゃらじゃら出てきたってことです。あまりの驚きで思わず自慢のニュー携帯で写メってみましたwうーむ・・・これが換金出来たら・・・。


2005Jリーグ日程が決定!
来年のJの日程が決定したようです!
schedule2005
2005年度Jリーグ大会方式および試合方式について
ちなみに開幕はホームで磐田とみたいです。
J1の開幕カードは、2年連続年間優勝の横浜がホームで磐田と対戦し、今季チャンピオンシップで敗れた浦和は本拠地に鹿島を迎える。J2に昇格した草津はホームで山形、徳島はアウエーで仙台と顔を合わせる。詳細な日程は来年1月下旬に発表される。
日刊スポーツ
いきなり開幕直後の9日(水)にはACLが控えてますからキツイですね。まぁ横浜はホームですから、アウェーへ旅立つ磐田よりはまだましでしょうか。ってか今年はいらんナビスコの予選が免除されるのはデカイですね。ACL予選リーグと同じ数ですが6試合が免除ってのはかなりデカイです。それもリーグと平行してマンネリ化するナビスコ予選より、(一部は)激弱でもアジアのチーム相手に闘える方が遥かに有意義ですからね。特にアウェーとか。いやー今年が終わったばかりですが、来年もまた非常に楽しみです。チャンピオンのみが味わえるこのわくわく感ですよねw


熊林ってすごい人なんですか?
山形のFW大島って人を獲得しようとしてるようですが、いち早く補強が決まった人がいるみたいです。
横浜は20日、J2湘南MF熊林親吾(23)を完全移籍で獲得したと発表した。熊林は今季J2で19試合に出場し無得点だった。熊林は「自分の力を最大限に出して、3年連続優勝に貢献したい」と話した。
日刊スポーツ
どんな選手なんでしょう?U代表に選ばれてたみたいだし(って小原もそうなんだけどw)すごい人なんでしょうか?微妙に23歳って年齢が気になりますが・・・即戦力?それとも将来を見据えて?如何せんどんな選手か知らないので何とも言えないです。知ってる方、どんな選手か教えてくださいm(__)m
ちなみにご本人のコメントはこんな感じです。
「チームに早く溶け込んで、試合に出場し頑張りたいです。チャンピオンチームに来たので、自分の力を最大限に出して、3年連続優勝に貢献できればと思います。パスが得意なので、アシストが多くできると思います。是非それを見て下さい」
オフィシャルニュースリリース
パスが得意!いいねwじゃあアシストに期待します!
小原の就職先無事に決定
仙台へレンタルの旅に出されて先日横浜を解雇になった小原ですが、無事に就職先が決まったみたいです。
今季J2仙台でプレーしたDF小原章吾(22)が、山形に移籍することが、18日までに明らかになった。小原は最終ラインの一角に定着し今季26試合に出場したが、仙台との契約期間が満了。12日にレンタル元のJ1横浜から戦力外通告を受けていた。仙台-山形間での移籍は初めてのケース。ライバルチームをあえて選択した小原が、来季4戦行われる「みちのくダービー」をヒートアップさせる。
日刊スポーツ東北版
若かりし頃は代表にも呼ばれてて、アテネとか行くようなレベルだと思ってたんですがね。怪我、怪我の連続でいつの間にか戻ってこれなくなっちゃった感があります。まぁ何にしてももらい手があって良かったです。どうも横浜の優秀な若い力は発揮する場を与えられずに消えて行きがちなんで、是非山形で来年の昇格目指して欲しいですね。あと気になるのは大橋ですね。何か横浜にいて微妙な立場でいるのはもったいないと思うんですがね・・・横浜としては必要な選手だけど、必須な選手ではないし。来年の厳しい日程を乗り切るには必要なんですが、やはりプライオリティが低いゲームに使われるんだろうし。技術はバッチシあるんで、もっと身体鍛えてトップ下でもガツガツいけるように頑張っておくれー!来年は奥の代わりになれるように。
阿部が山形へ・・・
未来の10番だとずっと期待してましたが、山形へレンタルの旅に出されるみたいです・・・
J2山形が横浜FW阿部祐大朗(20)をレンタル移籍で獲得する可能性が高いことが16日、明らかになった。阿部は01年U-17、03年U-20日本代表に選出され、大型FWとして注目されているが、選手層の厚い横浜では出番に恵まれていなかったため、山形が獲得に乗り出していた。もし移籍が実現すれば、J1昇格への切り札となる。横浜FW阿部祐大朗(20)は、16日に行われた横浜の契約更改の後「試合に出場しなければ意味がない。出た方がいいんじゃないかと言われた」と明かし「悔しい。新天地でこの悔しさを晴らしていくしかない。自分がJ1昇格に貢献できればいいと思う」と話した。山形移籍が決定すれば、鈴木淳監督(43)の熱望する「得点の取れるFW」として、貴重な戦力になることは確実だ。
日刊スポーツ東北版
横浜フロントも酷い事いいますね。「うちじゃ試合出れないけど、まだ切るのは早いんで試合出れるトコでお前が使えるかどうか試してきてよ」って感じでしょうかね?まぁ横浜でのプレーっぷりを見るととても「点の取れるFW」とは思えないんですがねぇ・・・何か気持ちが感じられないんですよね。ちなみに岡ちゃんはこんなコメントです。
岡田武史監督(48)は「彼はこれからどういう形で生きていくか模索していかなければいけない。山形には(若手育成に定評のある)鈴木監督がいるし、環境もしっかりしている。そういう土地でサッカーに専念してもらいたい」と、今後の奮起に期待している。
「生き方を模索・・・」どーゆー意味なんでしょう。「サッカーに専念・・・」やっぱ横浜で遊び過ぎなんでしょうかね?(笑)横浜には遊び人の先輩方も多そうですしね。あ、そのうち一人はこの前めでたくクビになりましたけどwさすがに山形じゃサッカー以外に何もすることがなさそうだし・・・。とにかく阿部には頑張って欲しいですね。田原みたいに「いつの間にか横浜と縁切れてました」みたいにはならないでおくれ。
やっぱり草津はてんやわんや
王者?横浜をやぶったザスパ草津ですが、予想通りてんやわんや状態みたいですw
天皇杯5回戦でJ王者の横浜を撃破したザスパ草津だが、試合から一夜明けた16日になってもうれしい悲鳴を上げている。予想外の準々決勝(19日・長崎、対東京V)進出のため現地での練習用のグラウンドはおろか、移動便や宿舎も確保しておらず、大慌てで手配に追われた。また多くの選手は勤務先のホテル、旅館、病院などに急きょ休暇願を出すなどてんやわんやとなった。
日刊スポーツ
さすがに勝つとは思ってなかったみたいですね。草津の温泉旅館なんかは「年末のこのくそ忙しい時期にサッカーなんてやってるんじゃない!」って感じなんでしょうか?wうーむこういう状況を聞くと改めて情けなさが身にしみてくる・・・まぁ過去を悔やんでても仕方ないので、来年まずはA3みたいですがしっかり調整して欲しいですね。ちなみに岡ちゃんからは練習禁止令が出てるみたいです。
戦いは休息から始まる。岡田監督は選手に年内の自主トレ禁止令を言い渡した。昨オフは開放した練習場も使用禁止。同監督も恒例の海外視察をやめ、休養に専念する。今季こなした公式戦は51試合。「監督のオレがこれだけ疲れているのだから、選手はもっと大変」と強制的に休ませる。
日刊スポーツ
来年はナビスコの予選もないみたいだし、A契約選手も増えるので多少はマシなのかな・・・といってもW杯予選があるので久保や松田や中澤は(安も?)キツそうですが。ま、ビッグクラブになれば代表選手の招集、チャンピオンズリーグとやりくりが大変になるのはヨーロッパも南米も同じですからね。チャンピオンならではの悩みです。誇りに思いましょうw
やはり天皇杯はやる気0
2001年、当時J2の京都相手に敗戦。2002年、J2に降格した広島相手に敗戦。(事件勃発w無期限に)2003年、高校生相手にPKまでもつれる。その後鹿島にボコボコにされる・・・やっぱり横浜の選手にとって天皇杯はどーしても早く敗戦したい大会なんでしょうね。ま、長いリーグが終了してやっと一息つける時期。ましてやチャンピオンチームにはA3だACLだと忙しく、その他15チームさんがまったりしてる頃、2月からもうシーズンが始まってしまう。そりゃ休みたいよね。わずか4日前に120分闘って、更にPKまで闘って・・・。といっても全部出てるのは奥とドゥトラと隼磨だけなんだけどw疲れとか考慮して思いっきり戦力落としたって相手はJFLだよ?選手紹介で「ホテル勤務」とか「スーパー勤務」とか出ちゃうチームだよ?しかもレフリーも空気読んでPKっぽいの流してくれたし、2人も退場してくれて9人なんだよ?いくらなんでもやばいですよねぇ・・・
中澤欧州へ?
JのMVPを受賞して、今年は代表でもノリノリだったボンバーが欧州移籍もあるようです。
ここで気になるのは中沢の去就。代表クラスのJリーガーの場合、日本プロ野球界の“番長”のように、選手がチームにしがみつくことはありえない。中沢は日本人初となるDFの欧州移籍の準備段階に入った。所属する横浜との契約は、来年6月末日で切れる。これから契約更改に入るが、延長の話はチーム側から一切ない。親会社の日産も、中沢を車と同じく「今が売り時」と判断したというわけだ。
(中略)
そんな中沢に対して今、強烈な追い風が吹いている。「チームが一つになった」とジーコ監督が振り返る、今夏中国で開かれたアジア杯が、欧州全土で100%中継されていた。各チームから情報を依頼された代理人は、中沢のPRビデオをすでに作り上げた。2年越しで獲得した年間MVPは、まさに海外進出に向けての勲章。

ZAKZAK
まぁ売り時って言ってもそんな云十億で売れるわけじゃないし、なかなか難しいんじゃないっすかね。ここで2億とか3億(になるかも分からないけど)の金貰って喜ぶほど経営苦しくなさそうだし・・・(天下の日産様のおかげでw)
多分本人もやっと代表にも定着したし、2006年のW杯を考えるとこのまま横浜で活躍した方がいいと思うんじゃないっすかね。FWとかだと別だけど、DFって結果が数値として出てこないからクラブチームで試合に出れないと代表に呼ばれなくなる恐れがありますからね。能活もW杯に出るために日本に戻ってきちゃったわけだし。それより私たちにとって松田ならともかく、ボンバーが世界に羽ばたいてくれてもあまり感慨深くなれないし・・・(能活とか俊輔の時は「世界で勝負して来い!」みたいな感じで送り出せたけどw)それよりはJ3連覇へ向けて来年も横浜でガッツリ守って欲しいですしね。
来年のACL日程
アジアチャンピオンズリーグの日程が正式決定したみたいです。
Group F
1BEC Tero Sasana
2CHN (C)
3Yokohama F. Marinos
4INA (C)    

Group F
19 Mar 2005BEC Tero SasanavsINA (C)
Yokohama F. MarinosvsCHN (C)
216 Mar 2005INA (C)vsYokohama F. Marinos
CHN (C)vsBEC Tero Sasana
36 Apr 2005INA (C)vsCHN (C)
BEC Tero SasanavsYokohama F. Marinos
420 Apr 2005CHN (C)vsINA (C)
Yokohama F. MarinosvsBEC Tero Sasana
511 May 2005INA (C)vsBEC Tero Sasana
CHN (C)vsYokohama F. Marinos
625 May 2005BEC Tero SasanavsCHN (C)
Yokohama F. MarinosvsINA (C)
AFC CAMPIONS LEAGUE DRAW
ってかやはし全部水曜じゃん・・・キツイなぁー。会社辞めてしまいたい・・・w

札幌残ってます!
チャンピオンシップに集中していたため、我等が札幌の行く末を見守ることは出来ませんでしたが市原に続いてまたしてもJ1倒したみたいです。
コンサドーレ札幌の快進撃が止まらない。1-0でJ1大分を下し、クラブ史上初のベスト8進出を果たした。後半10分、MF砂川誠(27)のFKからMF権東勇介(22)がヘディングで先制。その後の大分の波状攻撃を全員守備ではねのけ、完封勝利で4回戦の市原戦に続くJ1撃破の番狂わせを演じた。19日の準々決勝(香川・丸亀競技場)ではベスト4進出をかけ、前回大会覇者の磐田に挑戦する。
北海道日刊スポーツ
一体どうしたんでしょう?でもやっぱりスコアは1-0。だいたいいつも1点は取れるんですよね・・・でもそれを守れないから試合に勝てない。逆に守りきっちゃうと面白いことになりそうです。お次は一昔前の一時代を築いた磐田です。ちなみに札幌の監督は昨年まで磐田を率いていた柳下です。手のうちは知り尽くしていそうです。しかも磐田は絶不調。天皇杯の2試合もJFL相手にギリギリ勝ち上がっている状況。リーグ戦はボロボロだったんで札幌サポーター(私はいちファンw)への罪滅ぼしとして是非勝ち進んで欲しいですね。
1年越しのMVP
今年は無事に中澤がJリーグMVPに選ばれたみたいです。
04年度のJリーグ・アウォーズが13日、横浜アリーナで行われ、最優秀選手に横浜DF中沢佑二(26)が選ばれた。DFとしては94年ペレイラ(V川崎=現東京V)以来、10年ぶり2人目の受賞となった。ベストイレブンには年間王者となった横浜から中沢、ドゥトラ、奥、第2S優勝の浦和からは闘莉王、長谷部、エメルソンとともに3人ずつ選ばれた。新人王は東京VのFW森本貴幸(16)。
日刊スポーツ
昨年は完全優勝してMVPは「奥か?いや中澤だろう・・・」なんて話をしていたところ結局はエメに決まってしまいましたが、今年はチャンピオンシップMVPに続いてボンバーが見事受賞です。代表でもメチャメチャ目立ってましたしね。ってかJリーグはMVPにわけ分からんことを考えていたようです。
Jリーグの鈴木チェアマンは試合後、浦和が年間優勝となった場合には、本来選手が対象のMVPを浦和のサポーターに与えてはどうか、という議論が真剣に行われたことを打ち明けた。横浜がPK戦を制して実現はしなかったが「今日の試合はサポーター。勢いがすごかった」と、浦和を後押しした大声援に感心しきり。ただチームに対しては「課題を残したシーズンになったね」と手厳しかった。
日刊スポーツ
まぁ浦和のサポーターは素晴らしいと思いますが、サポーターにMVPってわけ分かりませんwビジュアル的にいいからでしょうかね?数と勢いって意味じゃー新潟とかも同じくらいあると思いますしね。最近は知りませんが昨年のビッグアイでの大分とかも凄かったし。
ちなみに優秀主審賞は吉田レフリーですね。また上川とかになったら横浜サポーターから今年はブーイングどころじゃすまなかったでしょうからねw
イラン、バーレーン、北朝鮮・・・
知らない間にW杯最終予選の組み合わせが決まったようです。
W杯アジア最終予選で、日本はB組に入り初戦(2月9日)で北朝鮮とホームで対戦することになった。組み合わせ抽選会が9日午後4時(日本時間同5時)から、クアラルンプールのAFCハウスで行われた。最大のライバルと見られる第2シードはイランに決定。3月25日にアウエーで対戦するが、ここが大きな山場となりそうだ。
 第3シードはバーレーンが入り、3月30日にホームで対戦する。2位までがW杯出場権利が獲得でき、3位はA組3位とプレーオフを行い、勝った方が北中米カリブ海地区4位とのプレーオフに進む。
 なお、韓国が第1シードの別組はサウジアラビア、ウズベキスタン、クウェートの組み合わせとなった。

日刊スポーツ
北朝鮮ってのがやばいですね。あの胡散臭い国に行くのは危険な気がする。まぁアジアなんてどこも危なそうですがねwちなみに川渕キャプテンはすごい予想的中です。
川淵キャプテンは、希望する相手としてサウジ、ウズベキスタン、クウェートを挙げている。
SANSPO.COM
見事に希望する相手とずれていますwやはり厳しいとコメントしてますw
◇川淵 三郎キャプテン コメント
「率直な感想としては、自分が予想していたよりは厳しいグループに入ったという印象。しかしそれは私の印象であって、ジーコも選手も、絶対に勝ち取るという強い意志で戦ってくれると信じている。」

日本サッカー協会ニュースリリース
ま、ちょっと前まで眼中になかったバーレーンとかにも今は大苦戦しますからね。どこが相手だろうと厳しい戦いなんでしょうが、2位でも通過出来ますからね。ふつーに通過してもらいたいですね。ってか松田を使え!ジーコw
強気な達也
いやー頼もしいです。我等が守護神?榎本達也w
横浜GK榎本達也(25)が「先輩」に成長の跡を見せつける。オフ明けの7日、チャンピオンシップ(CS)第2戦(11日、埼玉スタジアム)に向けて横浜市内で再始動した榎本達は、燃える材料が増えた。横浜の先輩GK川口のJ復帰。「刺激になるよ」と短い言葉に思いを込めた。
入団後、5年間も川口の壁に阻まれ続け、リーグ戦出場機会はゼロ。移籍志願し、00年末には福岡入りも決まりかけた。それでも周囲に説得され残留。同期のMF中村(現レジーナ)との居残り練習は日常の光景となり、セーブ力とキックの精度を高めた。努力が実り、川口の海外挑戦後に守護神の座を勝ち取った。

日刊スポーツ
確かに能活が移籍した直後の2001年ナビスコ決勝のPKはすごかった・・・こいつならやってくれると思いました。そして今でも十分頑張ってくれてると思います・・・。でも
「川口さんよりキックはうまい自信がある」。
この発言は一体なんなんでしょうねぇ・・・w
能活・・・
ありえないです・・・orz
この度、ジュビロ磐田では、デンマークリーグ FCノアシェラン 川口能活選手(GK)との移籍仮契約が成立しましたのでお知らせ致します。
ジュビロ磐田ニュースリリース
何となく意地でも日本に帰って来ないと思ってましたが・・・しかも戻ってくるなら横浜に帰って来てくれると思ってましたが・・・何故磐田?
来年も安
来年も安貞桓は横浜残留するようです。
≪安貞桓残留へ≫横浜の韓国代表FW安貞桓=アン・ジョンファン=(28)の残留が1日、濃厚になった。11月17日のモルディブ戦で右足腓(ひ)骨を骨折し、日本で手術。今季で契約が切れるものの、復帰まで3~4カ月かかり、リハビリの計画もあるためにチーム側は判断を前倒し。関係者は「ケガをしているし、その部分を考えないと」と契約更新を示唆した。現在は退院しており、来週中にも横浜でリハビリを開始する。半年間契約になる可能性もある。
スポニチアネックス
岡ちゃんは15点取れるFWってことで安を獲得したんだと思いますが、12点でも取り合えずは満足なんですかね。出来れば韓国は二人とも放出して特に攻撃陣でビックネームが来てくれれば・・・なんて思ってたんですが、まぁ結局久保と安も日韓代表コンビなんて言われつつもろくにコンビ組んでないので、来年もう少し様子見ってのはいいかもしれませんね。ハマッったら確かに恐ろしい2トップでしょうからね。さて、いよいよ近づいてきましたwなんちゃって日本人は対面する隼磨はやりやすいとのことです。
満を持して戻ってきた途端、三都主がいきなりの“挑発”だ。「データでは一番かもしれないけど、実はどうかな?運動量あるし早いけど、攻撃的な選手じゃないんで、逆にやりやすさがありますね」。右ひざ痛でリーグ戦を2試合欠場。11日ぶりに全体練習に合流するとニヤリと笑った。
SANSPO.COM
昔のアレックはすごいと思ってましたが、最近はしょぼすぎですからね。思いっきり右サイド崩しまくって欲しいですね。
柳はどこで使うか?
何だか柳が第一戦行けるとか、ベンチとか・・・
リーグ2年連続の年間優勝を目指す横浜Mは、浦和とのチャンピオンシップ(5、11日)に向け、1日から関東近郊でミニ合宿を行う。左太もも裏の肉離れでチャンピオンシップ出場が微妙だったMF柳想鐵(33)が11月30日、合宿に合流。けが人続出のチームに、“魂の男”が喝を入れる。(中略)しかし、岡田監督は「2戦目(11日)は間に合うかもしれない。1戦目(5日)のベンチ? それは分からんよ。言ったら面白くないだろ」とさっそく浦和に“けん制球”だ。「体次第。合宿でチェックする。悪い状態なら出るのは避けたいが、1戦目から出られたらいいね」と柳。連覇に欠かせない男が、帰ってくる。
SANSPO.COM
まぁ、岡ちゃんはフランスW杯でいちいち「エースは城」なんて言ってカズ外しちゃうくらい正直にやったから、今は「情報は隠すものだ」と気づいているんでしょうかね。あの時は「ミウラ」くらいしか世間の人は知らなかったんだから、ミウラをふつーに出しておけば今頃城は横浜FCでもろくに結果が出ない・・・なんて状況にはならなかったかもしれませんがねw
と関係ない話はおいておいて柳はやっぱりFWっすかね。サイドとかにいてもしゃーないし、ボランチにいても機能してないしさ・・・それに久保も安も無理っぽいので攻撃陣はキツイですからね。ここ最近もメッキリ点取れそうな気配ないし・・・。とりあえずターゲットにもなりますしね。なところでCSはこんな感じかな?
   坂田  柳
      奥
ドゥトラ     隼磨
   上野
       那須
 中西  中澤  松田
      達也
哲也、河合、由紀彦、山崎、清水
あ、でも由紀彦より大橋の方が面白いかな。ってか大橋には頑張って欲しいですね。微妙に俊輔っぽいしw
どーでもいいんだけど、点は取らないとね。ホームなんだし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。