北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
北の大地のスポーツカフェから
20050331_1s.jpg本日は次年度のお仕事ウン億円の契約を無事に締結して、定時速攻で上がって、北の大地初!日本最大級?らしいスポーツカフェエールへ。キックオフ1時間以上前に到着するも既に席はナシorz。試合が始まった以降は立っててもいいんですけど、試合開始までが疲れるんですよねw
今回はテレビ?も来てました!果たしてあの場所の絵は使われるんでしょうか?何人かインタビューも受けてました!お決まりの
Q.「今日はどっちが勝つと思いますか?」
A.「もちろんにっぽーん!」
Q.「何対何で?」
A.「3対1かな」・・・(何を根拠にw)
Q.「誰を応援してますか?」
A.「宮本選手ー!カッコイイからw」(ホント?)
そんな内容でしょうか(笑)上の3つのQ&Aはあくまで全て妄想の世界ですがw
ってか試合自体はじれったい感じでしたね。球は確かに支配してる時間長かったのに、その割に決定的に崩したってのは一つもなかったですね。たまたまクリアミスからオウンゴールで勝てたけど、ハッキリ言って点が入る気配が全く感じませんでしたね。
ま、結果が全てのW杯予選。どんなに素晴らしい内容でも勝ち点0は無意味であり、どんなに酷い内容でも勝ち点3だけが意味を成す試合です。だからこの試合に関しては満足だし、全然いいと思うんですけどね。
でもこーやって何だか危機感というか問題点が先延ばしになっちゃうことにちょっと不安はありますけどね。
ってか大黒様がベンチにもいないってのが気になりますねぇ。
スポンサーサイト
専用ゲートが!
いやーずっと思ってたんですけどね。やっと出来るようですね。いつも来てる人用の専用ゲート。

このゲートは、通常開門時間より15分~30分(試合により異なります)早く入場できるほか、専用入場ゲートらしい装飾、また試合によっては、選手がゲームホストとして皆様をお出迎えする予定です。(選手のお出迎えは、練習時間の関係上、19時キックオフのホームゲームを予定しています。)
オフィシャルニュースリリース


常々「長いこと横浜を観てる人にもう少し厚いサービスしたらどうなん?」なんて思ってましたが、やっといいサービスを実行してくれるみたいですね。まぁ今回は「長いこと」ってのは関係なくて「今買ってくれてる人」が対象ですが・・・。でもこれでシート貼り云々ってのも多少は回避されますかね?まぁでもどーせシートを前の方で貼るような人って年間シート買ってる人ばっかだろうし、あんま変わらんのかな?
これをキッカケに「いつも観に来てくれてる人」と「たまに観に来てくれる人」をどんどん差別化して行って前者を大事にしていくことが重要だと思いますがね。
「浮動票」って呼ぶ「まぁ気が向いたらマリノス観に行くよ」って人たちより、インドネシアとかまでアツク駆けつけてくれるような方々(私は行ってないけどw)を大事にすべきだ!って方向にやっと変わってきたって感じですかね?
いつまでお試しなんでしょうかね?
またしてもネタがないため、ライブドアとソフトバンクの絡みなんかよりも日本国民の魂を揺さぶるバーレーン戦について考えてみる第二弾ですw
水曜日は中田ボランチで行くようですが、これって日本代表で今まで試したことあったんでしたっけ?確かにイタリアではよくボランチの位置でプレーもしてると思いますが、やっぱいつも一緒に練習してるクラブとは違って周りとの関係ってのはありますよね。

中田英の位置取りが若干高い分、中村との距離関係など修正点が見えたのも事実。「ヒデさんの動きを確認できたのはよかった。状況によっては(2トップを)追い越したり、サイドと絡んでいきたい」と中村。守備面では、コンビを組む福西との連係も重要になる。
スポーツナビ


鈴木とかって別に点入れそうにないしさ。いっそのこと中田FWでもよくね?まだ点入りそうな気がする。
中田がボランチやるなら、本と福西は守備専門に徹しないといけないような気がするし、そうするとイラン戦のゴールみたいな「なんでお前が柳沢のフォローにいるねん!」みたいな思い切った前線への顔出しとか減りそうな気がしますしね・・・。
小野とか稲本あたりだと「俺もたまには守るから、お前も上がれよ!」みたいなバランスが保てるような気がしますがキングヒデが相手なら「ヒデさん(年下なのにw)攻撃はドゾー!俺はじっくり守ってますから!」みたいな感じにならないっすかね?
って一体お前はどーしたら納得が行くんじゃい?って感じですが、中田右が一番です。でも加地をどーしても使うんならFWにしたらどうっすか?って感じです。ボランチの飛び出しも考えてさ。プラスで鈴木は代表のFWにいる意味が分かりませんしね。
まぁ何度も言う通り、勝ってくれればそれでイイ!んですがね。
バーレーン戦について考えてみる
北の大地で迎える休日・・・昨日はコンサドーレの試合があった。しかし今日は何もないorz。朝からウイイレでもやって、だらだらと過ごしているとだんだん虚しさを覚えてくる。だからジムに行って走ってくる。社会人にはダイエットは重要です。酒を飲むならその分ちゃんとカロリー消費しないとねw
って書くことないから、間近なバーレーン戦のことでも考えてみました。今回も先発は確定しているようです。

サッカー日本代表のジーコ監督は27日、同日行われた練習で先発組に入ったメンバーでバーレーン戦に臨む考えを明らかにした。2トップに鈴木、高原、トップ下に中村、ボランチに中田英、福西、右サイドに加地、左サイドに三都主が入り、最終ラインは右から田中、宮本、中沢という顔触れになる。
時事通信


はぁorz松田はまた構想外か・・・。
ってかシステムはやっぱり3バックに戻すようですね。イラン戦はまこっちゃんが出れないから4バックにしただけのようです。

ジーコ監督は「イラン戦は田中が(出場停止で)いなかったので4バックにしただけ」と話し、システム再変更の理由が敗戦によるものでないことを強調。出場停止の小野に代わる形で守備的な位置に入る中田英については、「中村との縦の関係で攻撃的な力を見せてほしい」と期待を込めた。
スポーツナビ

誰かサッカーに詳しい人教えて下さい。日本代表に田中誠はそんなに重要な選手なんでしょうか?不在だとシステムの変更を強いられるくらい中心の選手なんでしょうか?
私はてっきり中村、中田、小野を共存させるために4バックにしたのかと思いました。
私の想いでは中田は右サイドでいいと思いますがね。ホント何度も聞きます。加地は何が良いんでしょうか?教えて下さい。守ったらぼぉーっとしてヘディングシュート決められるしさ。攻めてもダイレクトでクロス入れるべきところを一旦トラップしたりして、コーナーになっちゃたりしてるしさ。縦のスピードも何か突出してるとこも感じないしさ。何がいいんですか?ホント疑問なんです。中田が右サイドで、ボランチは稲本でも服部(ガチャピン)とかじゃダメなんですか?ってか松田はなんでアウトオブ眼中なんですか?
2年連続Jチャンピオンチームの不動のCBですよ。フランス(訂正w)韓日W杯でも不動のCBですよ。そりゃ横浜ではたまにキレておかしな行動しちゃう時もあるけど、代表ではそんな姿見たことないです。忠実に戦術を守ります。横浜ではリベロ的な位置づけの時もありますし、「俺がやらなきゃ!」って感じで上がりまくるシーンも見まくってますが、代表で無意味にのこのこ上がっていった松田を見たことがありません。
危険察知能力、1対1のフィジカル、闘争心、統率力。どれをとっても今の代表に必要な選手だと思いますがね。
まぁ横浜ファンの贔屓目もあるかと思いますが、日本最強の3バックは?って日本国民にアンケート取ったら中澤、宮本に続いて松田になるんではないでしょうかね?中田コの名前は挙がったとしても田中まこっちゃんはないと思いますよ。
まぁ勝ってくれればいいんですけどね。勝ってる監督に文句なんて言えませんしね。
イラン人死ぬなよ・・・
昨日のイラン戦ですが、死者が出てるみたいですね。

イランの首都テヘランで25日に行われたW杯アジア最終予選の日本対イラン戦後、イラン代表の勝利に興奮した地元サポーターが会場のアザディ競技場の出口に殺到し、5人が死亡、40人がけがをした。国営テレビが26日、イランサッカー連盟幹部の話として伝えた。
スポニチアネックス


まだW杯出場が決まったわけでもなく、単にホームで日本に勝っただけなのになんでそんな混乱が起きてしまうんでしょうか?別にフランスやブラジルを倒したわけでなく、力関係もほぼ同じ日本に勝っただけなんですけどね。色々と国の背景があるんでしょうか?
20050327_1irans.jpgバーサスの今月号に「素顔のライバル国を行く。」といった特集があって、北朝鮮、バーレーンと共にイランの国の取材記事がありました。(あ、今号のバーサスはJ開幕ってことで新参入の草津や徳島の町の紹介。新潟や平塚の取り組み等の記事があって非常に興味深かったので即買いしてしまいました。いまだほとんど読めてないんですがw)
記事によるとイランは前々回の日本に敗れたジョホールバルの後、メルボルンでオーストラリアを劇的に倒した時は国中が麻痺するような状況だったようです。そのコントロール不能な力を恐れたため政府は前回大会はW杯へ出れないように画策したなんて陰謀説があるみたいですwそんなお国みたいです。
なんでも女性との接触が極端に咎められてるようですね。町の若者は携帯電話に取り込んだ単なる女性の写真を見るだけで喜んでるようです。少し前までは女性と「歩いていた」「ホームパーティーを開いた」といったことで投獄されていたようです。宗教はそれなりに熱心なようですが、こういった政治体制には不満を持っていて、また自分達がいかに閉ざされた世界にいるかということも理解しているようです。
また、音楽活動も制限されていてライブの前に歌手が「盛り上がらないでくれ!盛り上がっちゃうと活動停止になるから」とお願いするようですwそして直立不動で歌を歌うようですwどんなライブなんじゃい!って感じですが・・。
また、仕事中に延々とジョークを言い合ってるイラン人に何故かと聞いたら「仕事が終わっても日本と違って遊ぶところがないから、せめて仕事中くらいは楽しまなくちゃ」とのことのようです。
こんな制限をされた生活を余儀なくされてるが故に昨日の勝利は私達の想像を超えたインパクトをイランの人々は受けたんでしょうかね。
サッカーのある休日
20050326_1stadiums.jpg横浜のゲームはありませんが、私の第二の故郷とも言える札幌ではJ2第4節仙台戦です。やはり赤ってのは映えますね。数としてはJ2ではかなりいい集客力と言えますがやはり寂しいです。が、ゴール裏は真っ赤に見えます。断幕がいい味だしてゴル裏を埋めてるのもいいですね。あとは結構歌がいいんですよね。ちゃんとした歌詞があって。バモとかダレとかアレとかの連呼ばかりじゃないのがいいです。「俺達の街の誇り、さぁゆけよ札幌~♪」とか「バモ札幌!ゆこうぜ!我等と共に~♪」とか「ゆけ札幌!勝利信じ!最後まで闘え~♪」とかね。
試合は前半はびっくりでした。「仙台よ・・・ここまで落ちたか?」といった内容で札幌が完全に支配して波状攻撃をしかけてました。仙台の守備陣は中盤で全くプレスかけないから、自由に自陣深くまで進入されるし、取りあえず皆下がってるんだけど、誰をマークするのか混乱してるようでフリーな選手がたくさん。だから一度はじき返したボールも直ぐに拾われて何重にも攻撃されてました。
でもそれで点取れないのが札幌の弱いとこなんですよね。札幌はサイドチェンジ入れながら両サイドの岡田、和波を非常に広く使ってポンポンセンタリング入るんですが、それが合わない。それをはじき返されてもこぼれ球を拾えるんですが、そこから思い切った攻撃をしない。一昔前の横浜のように、ぐるぐるゴール前で球回ししたり、シュートチャンスなのに大事にし過ぎて結局打てなかったり・・・。
こんな感じで攻めてはいるのに、得点も無く、決定的なチャンスもなく折り返したんで「後半はやばそーだな」なんて思ってましたが、開始早々にレッドもらいましたorz。
完全に裏取られてキーパーと1対1になってところを池内が後ろから倒しました。PKは当然だし、レッドも得点機会阻止ですからホームとはいえ妥当でしょう。どうもこの池内って人は精神的にもチームの中心みたいですね。ここから一気にガタガターっと連続失点して終わってみれば3-0orz。
やってるサッカーは決して悪くないと思いましたがね。あとは単純にクロスの精度とかが良くなれば点取れるような気がします。試合後はやっぱりブーブー言われてましたw叱る時はちゃんと叱らないとねw

20050326_2kanekos.jpgで、開幕から一向にベンチにも入らない金子ですがどうも怪我してたみたいです。でも写真のマッチデーによると「臨戦態勢は整いつつある」とのことです。タレント揃いのチャンピオンチームではゲームに出るのもままなりませんでしたが、若手だらけのJ2ビリチームではしっかりとレギュラーを取っておくれ!横浜育ちの意地を見せておくれ!
来週は新潟戦参戦のため帰郷しますが、再来週のホーム平塚戦はきっかりと私も観に行く予定なので権東あたりを追いやって是非試合に出て勇姿を見せて欲しいですね!
テレ朝イイネ!
どうせ2位まで通過確定で3位でも可能性は残されるある意味甘い戦いなんですからw今の横浜が闘ってるACLなんて一抜けのみ。そう考えると別に最大の敵のアウエーで負けたところで悲観的になる必要なんて皆無なんですよねw
ってか何でW杯に出れるアジア枠が4.5なんだろ?常々謎ですね。
何か今日は両チーム合わせてエラク面白くないサッカーでしたね。イランにも結構落胆させられました。もの凄い猛攻をしかけてくるのかと思いきや、前半なんて特に日本ペースの時間だったし。俊輔目掛けて明らかに危険なタックルしまくるし、ペナ内でド派手に倒れるし。これがカリミ、マハダビキアって名前の聞いたことある選手だから尚面白い。イラン必死ダナ!って感が漂ってました。まぁそんな中で突如失点するあたりがいけないんですよね。2得点とも日本ペースの時間でやられましたからね。2点目も同点に追いついて、お互いいまいちペースダウンしてるとこで、失点しちゃうから相手が盛り返しちゃうんだよ。
中田はまだある程度まともなパス繰り出したり、良くボールに絡んだりしてたけど、俊輔も小野も期待がでか過ぎるせいかいまいちでしたね・・・。まぁ小野は全ての基点になってましたし、遠い位置からの惜しいシュートとかあったんですがね。でももっと危険な位置でたくさんプレーして欲しかったです。
ってか誰か右サイドはいないんかい?加地はもういいよ。何で無条件で不動のレギュラーなんだよ?意味が分かりません。サッカーの詳しい方、私に「加地代表で不動のレギュラーな理由」を教えて下さい。
ってか日本国民が神のように崇めてる大黒様も結局最後の最後で申し訳程度に使うだけだしさ。小野を小笠原に代えて中田を下げるって意図が分かりません(ーー;)
小野が下がってから日本のチャンス0だった気がするんですが・・・私の気のせいでしょうか?
まぁイランにアウエーで勝つことなんて全く重要でなく、6試合終わって2位以内を確保してることが重要ですからね。これは全然割り切れる試合です。だからホームでは頑張ってねw小野が停止の代わりにアレックとマコっちゃんが復活?いらんねw全くいらん。左なんて俊輔でいいし、もっと下の位置なら中田コで上等。アレック不要。そしてマコっちゃん使うくらいなら松田使え!その方が120%確実だ。
とタイトルと関係ないことを長々と書きましたが、北朝鮮・バーレーン戦のLIVE含めて、この日も朝までずっとW杯予選の様子を流すテレ朝に脱帽ですね。ホントこういう流れいいっす!サッカーを日本に浸透させるって意味で!
昼間に北朝鮮とバーレーンなんて誰も見ないだろうし、日本の試合後も延々とサッカー流してたって普通の民衆は見ないんです。韓国とサウジなんてどーでもいいよ!ってはずなんです。
それでもあえて放送してくれるトコに男気を感じますね。
もっと勢いつけてACLもBS朝日じゃなく地上波で流してくれたら最高なんですがね。でもテレビって一番訴えるメディアですからね。そこでこうやって、サッカーを常に流してくれるってのは嬉しい限りです。Jもたくさんやって欲しいです。日本国民にとってサッカーは非日常じゃなく、日常なものとなるようになって欲しいですねw
ジェネジャンSP!学歴は必要?
仕事を終えてふらーっとテレビを付けていたらたまたまジェネジャンのスペシャル版ってことで「緊急特別番組(秘)大激論ジェネジャンSP!!」なんて番組やってました。サッカーとセカチュー以外のテレビにはほぼ興味がない私なんですが、何でも若者向けのテーマを設定して色んな立場の人同士で議論をする番組のようです。今回議論のテーマは


・「学歴は必要か不要か?」
・「金は一番大事か?」
・「いじめはする方とされる方のどちらがいけないのか?」


の3点でした。3点目のいじめは議論するまでもなく「する」方がいけないんでしょう。私も小学生くらいの時はいじめに近いようなことも周りでありましたが、嫌いな奴のことを何でわざわざ絡みに行くのか疑問ですねw嫌いならほっとけばいいのにさw
で、金については一番大事ではないのは明白でしょう。一番大事なのは健康・・・といいますか命です。死んでしまったら1億円持ってても意味がありませんしwふかわりょうが「芸人はお金が欲しいんじゃなくて、見て欲しいだけなんだ!例え芸人活動がボランティアであっても続ける」って言いつつ「じゃあ稼いだ金を全部寄付すれば?」と突っ込まれて拒否してるあたりが面白かったですw
また、金よりも愛が大事って意見がありますが、やっぱお金がないと生きて行けませんからねぇ・・・。愛が大事なのは分かりますが、生きていないと愛は消滅しちゃいますしねぇ。
あ、でも映画版セカチューで「人は死んじゃうと愛も死んじゃうんですか?」って長澤まさみが言ってましたが・・・w
まま、お金ありきでの愛じゃないんでしょうかねw
で、一番激論になってた(と私は思った)テーマが「学歴は必要か不要か?」ってお題でした。
ってか私には何でこんな議論がされるのかってこと自体が疑問ですね。取りあえず日本国民は中学まで「義務」教育でお勉強させられるわけなんだし、そのお勉強を続けて大学まで出た方(世に言う学歴がある人)を否定するような議論をする必要性が疑問ですね。「学歴が全てか?」といった議論なら、それは間違いなくノーだと思いますが、どうも特に学歴がない人ほど学歴がある人を否定しているような感じでしたねぇ。学歴が今の世の中じゃ必要ないってことが言えるのは、一番の高学歴と言われる東大を出た人だけだと思いますがね。学歴がないのに「必要ない」って意見は何を根拠にしてるんでしょう?まぁ芸能の分野でも芸術でもスポーツでも何でもいいんですが、一芸に秀でてて世間に認められて稼いでる学歴がない人が「学歴なんてなくても自分のような人間になれるんだ!」ってご意見は納得が出来ますが、そんな人はホント極々僅かな一握りの人だからこそ世間から認められるわけだし、そんな特別な人を議論の対象にしてもしょうがないですしねwもっと言うと「夢を持つことが大事」と言いながら役者になる夢を追い続けてる22歳フリーターの方に学歴が不要!なんて言われたら「そ、その根拠は一体どこから?」なんて思いますw
ってか議論に出てたように日本国民のかなり多くの人は会社等に勤めてサラリーを貰う生活を送るわけだし、そういう人を対象にしたら100%学歴は必要ですね。議論の中で「学歴は会社に入る時に必要なだけで、そこで如何に認められるかは自分次第」みたいな意見がありましたが「じゃあ学歴がないひとはスタートラインにも立てないって言ってるやんw」なんて思いました。実際企業の採用活動の中で学歴が重要なのは私も目の当たりにして来ましたからね。感じたのは「学歴がある=どこでも就職出来る」じゃなくて「学歴がないと相手にされない」って感じです。学歴があるのは前提で、前提条件ありきでの闘いって思いますw
ってことで若者への影響が馬鹿デカイテレビってメディアであんまり「学歴社会は崩壊してる」みたいな現実と異なることを発信しない方がいいんじゃないのー?なんて思いましたw
・・・サッカーの話以外でずいぶんと長いこと書いたな。
それだけ北の大地はヒマってことですorz
お洒落な坂田
ここ最近、毎度のように斬新的でオリジナリティー溢れる素晴らしいグッズを世に送り出してる我等が横浜マリノス株式会社ですが、またまたオサレグッズ登場のようです。あの(自称?w)お洒落な坂田がモデルやってますw

ついにオリジナルのレザーベルトの登場です。スタジアムだけでなく普段も使用でき、男女共に使用できるデザインになってます。これからの季節は暖かくなるにつれて上着も軽くなり、ベルトが重要なポイントになってきます。
新商品情報!F・マリノス オリジナルベルト発売のお知らせ

belts.jpg


これは即買い!でしょうねw
まぁ社長もチケット買えー!グッズ買えー!って言うんならさ。集客するため、売れるグッズを作るための企画力を何とかした方がいいんでしょうかね。
何もない休日の過ごし方
3連休も最終日で相変わらず何もないので困り果てる。取りあえずダイエット&フットサル強化のために通い始めたジムにでも行って、がっつり走ってマシントレーニングして自己満足。帰って来てからビール飲んでるから意味がないのですがw
北の大地もやっと春を感じる気候になりつつありますが、これがまた最悪。道の雪が溶け出して歩道は水浸しでまともに歩けないトコもちらほら。まぁ雪が全部なくなる頃になると最高の季節になるんですがね。本土は春→夏って時期は梅雨で最もうっとおしい時期ですが、北の大地では梅雨なんてものはナッシングなので最高の季節になります。6月はちょうどJも中断時期だし、大自然を堪能しに知床辺りに行くのが楽しみ。ただ、6月頭はロナウジーニョが来るらしいし、末は某市役所の試験があるから・・・行けるのか?知床。って感じですがね。
と、ここまで書いてあまりに無意味な感じがしたので、少し週末のイラン戦についてまた考えてみます。どうもジーコは中田と中村を共存させるために中盤をボックスにする→4バックにするって考えらしいですね。

約11カ月ぶりの代表復帰となる中田英の合流前に、ジーコ監督は腹を決めた。地元アマとの練習試合で、昨年の東欧遠征から21試合中19試合で採用してきた3-5-2ではなく、4-4-2のシステムで前半をスタート。代表発表の14日には3バックで臨んだ2月9日の「北朝鮮戦をベースに考える」とイラン戦の構想を語っていただけに「意外だった」(DF宮本)。ジーコ監督は「イラン戦? おそらく4バック」と試合後にコメント。それは紛れもなく、昨年3月31日のシンガポール戦以来約1年ぶりとなる中田英復帰を想定したシステムだった。
日刊スポーツ


4バックに対し俊輔は反対しているようです。

日本MF中村俊輔(26)が、ジーコ監督の4バック構想に疑問を呈した。20日にイタリアのトリノから代表合宿地のフランクフルトに到着。午前中に行われた練習試合には間に合わなかったが、同試合で敷いた日本代表の布陣が前半4バック、後半3バックだったことを聞くと「えっ、逆じゃないの?」と驚きを隠せなかった。
日刊スポーツ


別にディフェンダー登録が4人だろうが、3人だろうがどうでもいいんですが、結果が出てない時のやり方に戻してイラン戦を戦えるんでしょうかね?だいたい三浦淳宏なんてサイドバックって選手じゃないと思いますしね。イランが1トップ&サイドアタッカーが強烈ってので4バックってのは分かりますが、守りの面で淳宏が役立つとは思えませんしね。
なもんで、相手どうこうじゃなく結果出てる3-5-2で中田トップ下で中村左でいいと思いますがね。左サイドの守りは上手な中田コ辺りに任せてさ。何かあまり、相手はイラン!ヒデを使う!とかって意識しすぎてバランス崩壊しないように闘って欲しいですね。
スパサカに影響されてイラン戦を予想してみる
スパサカを見てたら何だかイラン戦について考えてみたくなってきたので、予想(ってか希望)してみますwメンツはこんな感じかな?

楢崎
松田 宮本 中田コ
稲本 小野
小笠原 中田ヒ 中村
大黒 高原
まず守りでボンバーは使って欲しくないから抜いておきました。このフラット3はトルシエ時代から熟練されているのでノープロブレムなことは明白です。中田コもフランスに移籍して欧州組として大いに貫禄を見せて欲しいですしね。
中盤はハッキリ言って誰が守るんじゃい!って疑問はありますが、適任者がいないからこうなりました。遠藤(弟)も守りって意味でどこまで役立っているのか疑問ですし、福西も神の手決めちゃうから個人的に嫌いですwだから取りあえず能力のある奴らを並べとけ!って感じで黄金のカルテット+小笠原です。
私は小笠原もかなり天才だと思ってるんですがね。テクニックは勿論、強さもクレバーさも持ってて、どこでもこなせる選手だと思ってます。
そして今日のスパサカでも議論の対象になってた中田ヒデは当然先発。まぁ攻撃的な中盤はポジションなんて関係ないんですよ。攻撃に転じたら、中盤の5人は流動的にポジションをチェンジしまくって、最低限のバランスはルールとして決めておきつつも、もどんどんゴール前に顔を出していくべきだと思います。この布陣では俊輔も左サイドを崩すってイメージじゃなく、中に入って来てのプレーを期待って感じなんですw小笠原もしかり。
スポーツの世界に留まらないと思いますが、絶対的天才はポジションとか全く関係ないと思ってます。私も高校まではがっつり野球をやってて、高校時代は甲子園とか出ちゃうようなチームでやってましたが(無論私はベンチにも入れずw)天才はやはりコンディションとか関係なく、重要な場面で結果出しちゃうってのを何度も目の当たりにしてきました。だからこそ周りから天才と呼ばれるんですよね。こいつでダメなら誰出してもダメだと。そう思わせるのが天才だと思ってますし、中田英寿でダメならどの日本人出してもダメでしょ!なんて私は思ってます。ま、野球とサッカーは違うんだよ!って言われるとそれまでなんですが・・・。
ってことで、中盤は天才を5人並べて後は好きなようにやってって感じです。稲本と小野はお互いの位置を意識するくらいで前の3人は自由に動き回って攻撃してくれって感じです。
で、FWは日本国民皆が大黒様って崇めてるくらいなんですから当然使うべきでしょう。神のように崇めてる選手を使わないってのはおかしいですしねぇ。
ま、ジーコは全然違う布陣になるんでしょう。サイドには三浦淳宏使うって言ってましたし、加地なんて当然のごとく使うんでしょうしね。
とにかく結果が全ですから、結果に期待したいですね。
大人気YOKOHAMA!
既に欧州CLで敗退してロナウジーニョとかと世界クラブ選手権では闘えなくて残念orzと以前のエントリーで書きましたが、バルサは6月に金稼ぎツアーで来日して横浜と戦うみたいですねっ!いやー楽しみ!ってだけじゃなくどうも横浜は大人気なようです。

Jリーグ2連覇の横浜に世界の強豪クラブから今夏の対戦オファーが殺到していることが18日、分かった。前日17日にバルセロナ側から対戦が発表されたが、新たにRマドリード、バイエルンからも代理人を通じて親善試合開催の打診が届いた。ユベントスとの対戦計画も持ち上がっており、6月に親善試合2試合を予定している横浜にとっては、より取り見取りの状況になっている。
日刊スポーツ

やっぱスタジアムがデカイですし、選手も日本観光兼ねてくるわけで変な田舎よりは大都市の方がいいんでしょうね。しかも金もあるしねw私は欧州のサッカーは全然分かりませんが、バルサとかレアルくらいなら、知ってる人多いですからその辺なら非常に嬉しいですね。まぁちゃんとスター選手が来日するのか?どこまでまともなサッカーするのか?って疑問はありますがとりあえずロナウジーニョは来るようです。

ブラジル代表MFロナウジーニョは、昨年に続く参加を予定している。日程が重なるコンフェデレーションズ杯には参加せず、日本ツアーを優先する見通し。「日本に再び戻ることができるのは、すごくうれしいこと。日本には良い思い出があるし、ぜひ楽しんで試合をして、多くの喜びを日本のサポーターに与えたい」と楽しみにしていた。
日刊スポーツ


ところでチケットはちゃんとファンクラブ会員とか年間シート購入者が優先的に買えるんでしょうかね?バルサが来るってなら、多分欧州マニアな方々もたくさん見に来るんでしょうからチケットがなくならないかだけが心配です。代表の試合もそうですが、普段からJリーグ(今回は横浜)を観てる人が優先的に購入できるようにするべきだと思いますがね。
まぁシャチョー的にはいつも言ってる「浮動票」の人たちがスタジアムに集まる絶好の機会なわけで、ここで「お!横浜も何気にいいサッカーするじゃん!Jリーグも観に行こうかな・・・」って思ってもらえることが重要なんでしょうがね。
竹島問題って何ですか?
何だか安貞桓が大変なこと言ったみたいです。政治、歴史、日韓関係に無知な私にはさっぱり何のお話してるのか分かりませんorz

16日、スポーツ朝鮮との電話インタビューで「娘のリウォンを風呂に入れている最中だった」と父親の一面を見せた安貞桓も独島問題に対しては断固たる「大韓男児」だった。安貞桓は「これまでリハビリに専念するため、独島問題が韓日両国の大きな問題になっていることを今になって知った」と前置きした後、「日本の主張はまったく話にならないこと」と一喝した。
朝鮮日報


一方横浜のオフィシャルでは報道は事実と大きく異なると反論しております。

3/17日付け「スポーツ朝鮮」に、弊クラブ所属の安貞桓選手が「独島(注 日本では竹島)
は韓国の領土・・・日本の選手を説得する」と発言した内容の記事が掲載されました。
弊クラブでは、プロ契約選手である以上サッカー以外の本人のプライベートに関する発言については
積極的には関与しないスタンスで発言規制などを加えることなく、極力本人のナマの意見を尊重して参りました。
しかしながら、今回の記事は政治的な背景も含め、昨今話題になっている微妙な問題でもあり、弊クラブとしては至急本人と会い、事実関係を確認致しました。
結果、同新聞社からの電話取材があったものの、掲載内容については事実と大きく異なるため、事実関係を報告致します。
オフィシャル


一体何の話をしているんでしょうか?外資系IT企業(実態は日本企業よりも日本的w)勤務の私には、政治、歴史等は一切分かりません。かるーくググってみたら竹島問題出てきました。
読んでみようと思いましたがあまりにつまらないので、途中で止めましたw
ってか安の発言と報道は食い違いがあるってことなんですよね。あーやっぱ「言った。言わない。」ってのはイヤですよねぇ。ビジネスの場でもいつも登場します。
(営業)「ご契約頂けるというお話をさせて頂いていたかと・・・」
(客)「そんな話はしてませんよ(ニガワラ)」
みたいなw一部では高校時代は饒舌だった中田英もプロになってからの一時期のマスコミの報道の仕方に疑問を感じて無口になっちゃったらしいですし。そうなると自ら発信するメディアを利用するってことになるんでしょうね。
ってかやっぱ「こう言ったよね?」「いや、そーゆー意味じゃなくて・・・」ってやり取りはイヤですよねorz
ってかこんなどうでもいい話は良くて、竹島問題ってなんですか?教えて「エラ」い人!
しっかりとFWがやってくれたようで
はいヘタレです。インドネシアに行ってない人間が試合について何も語ってはいけないのでしょう。まぁでも「一安心」くらいの感想は述べていいんでしょうかね?ってかそれぞれ自分の個人的なブログだしさ(笑)まぁいくらアウエーと言えど、相手を考えると勝つってことは最低限のことなんですよね。2得点ってのがどうなのかってのは終わってみないと分かりません。でもちゃんとアタッカーが取ってくれたことは大きいですよね。久保、安、坂田、アデマール(は最後ちょろっと出たみたいだけど)不在の中で、横浜が苦戦し続けたのはいずれも攻撃力不足ですからね。ここにきて大島が目覚めてくれたっぽいのはデカイ。安もいつどっか行くか分からんし、久保も怪我治れば代表に持ってかれるんだろうし。そんなとこで、大島がこうも点とってくれるとヒジョーに安心。
あとは松田、中澤が無事に新潟戦を迎えられるかってことだけが心配ですね。特に中澤は怪我してるだーなんだーって話聞きますし。でも次のイラン、バーレーンは日本に取ってもかなり重要な連戦ですからね。
怪我でもされたら横浜にとってはいい迷惑ですが、日本国民として100%ファイトして欲しいですね。
で、私達が目指している世界クラブ選手権ですが何でも決勝は横浜に決まったみたいですね。

▽1回戦 12月11日・国立、12日・豊田
▽準決勝 14日・国立、15日・日産
▽5位決定戦 16日・国立
▽決勝、3位決定戦 18日・日産
読売新聞


うーーむ。決勝で横浜が日産スタジアムで海外のビッグクラブと闘ってる姿を想像すると・・・逝きそうですwでもどーせならバルサとか来てくれると嬉しかったんだけどね。生ロナウジーニョとかってどんなんなんだろ?サッカー無知な私でも感動しそう・・・。まぁ銀河系も元ベッカム様もなくなっちゃったしね。
って欧州がどれだけのモチベで来るか分かりません。トヨタカップ同様「おまけの大会」的になりそうな気はしますが、タイトルマッチですからね。負けたら何の言い訳も出来ないはずです。
と先の話より現実を直視しないといけませんよね。グループリーグ突破すべしって現実を。取りあえず今日は「一安心」な結果を出してくれたので安心して眠れますw
ところでアデマールはいつになったらまともにプレーするんだ?
大胆!インドネシア的スタメン予想
明日は何気にインドネシアで試合なんですよね。私なんて全く行ける可能性0だったんですが、長居でULTRAS'のワ○ルさんも「皆の気持ち持って来ますんで!」みたいなこと言ってくれてたんで、ひたすら大量得点を祈るばかりです。で、テレビでもやってくれないから、暇なもんでスタメンでも予想してみようかと思ってたら、お先にインドネシアのBOLAっていう新聞社?が予想してたようです。

YOKOHAMA (4-4-2): 1-Tatsuya Enomoto (K), 22-Yuji Nakazawa, 5-Dutra, 2-Eisuke Nakanishi, 26-Yusuke Tanaka (B), 6-Yoshiharu Ueno, 14-Daisuke Oku, 7-Hayuma Tanaka, 10 Koji Yamase (T), 18-Norihisa Shimizu, 15-Hideo Oshima (D) Cadangan: 16-Hiroki Iikura, 3-Naoki Matsuda, 4-Daisuke Nasu, 8-Akihiro Endo, 23-Masahiro Ohashi, 28-Nobuki Hara, 24-Tateto Shiokawa, 9-Tatsuhiko Kubo, 17-Adhemar, 19-Ahn Jung Hwan Pelatih: Takeshi Okada
BOLA Sportsline


ちなみに遠征メンバーはこちら

榎本達也、中西永輔、松田直樹、那須大亮、ドゥトラ、田中隼磨、遠藤彰弘、熊林親吾、奥 大介、大島秀夫、アデマール、清水範久、榎本哲也、中澤佑二、大橋正博、塩川岳人、山崎雅人、原 信生、栗原勇蔵、下川健一
オフィシャル


この時点で中澤、田中祐介、上野、山瀬(兄)、飯倉、久保、安は間違ってるんですが・・・ってか登録してあるメンツを受けてスケジュールなんてどうでも良く選手を追いかけるスタンスになるのかな・・・でも面白いっすね。
で、私個人的な予想。
     哲也
  松田 中西 栗原
   遠藤  那須
 田中      ドゥトラ
      奥
  アデマール 大島
無難に下手にメンバー絞らずに大量得点を目指して欲しいですね。もし仮に先に点を取られるようなことがあると・・・ACLは厳しいですよね。
やっと北の大地へ帰還・・・ってか出頭通知がorz
2005_2ndosakas.jpg木曜夜に千歳を発って羽田へ降立ち、金曜横浜で就活w、土曜にはまたしても羽田から長居へ、日曜は新幹線で小田原経由大雄山、月曜朝一の飛行機で北の大地へ帰還、仕事へ直行・・・ってことで、やっと我が家で落ち着いております。今朝の羽田で「到着地、新千歳空港の天候は晴れ、気温は-17℃・・・」とか聞いてビビったさ。今日は3月も半ばのホワイトデーだって言うのにさ。でも札幌へ帰って来てシミジミ思うことは「スギ花粉がないって素晴らしいね」ってことです。2日間本州にいたら私の目と鼻はグズグズにやられました。ただ今はすっきり回復しております!ってことはどうでもいいんだけど、今更ながら長居では狂喜でしたね。今迄の横浜のプレーっぷりから、3点も取れる気がしませんでしたからね。特に3点目はヤバかった・・・DFと競り合って倒されつつも、「俺が仕留めるんだ!」って気持ちがビシビシ伝わってくる地面スレスレヘッド。一昨年の万博で見た久保のアクロバティックボレーと同じくらいのヤバサを感じましたね。これぞセンターフォワードって感じです。まぁ守りはバラバラでしたけどね。ゴール前で何であんなにフリーな選手が多いんでしょ?サッカー無知な私には分かりません。相変わらず栗原は空中戦制してたってのはイイんですけどね。ま、達也も飛び出るけどそれは哲也も同じだしね。松田も戻ってくるみたいだし、ビシっとして欲しいですね。(って今度はボンバーが怪我みたいだけど)
長居で勝ったのは良かった。でもさ・・・ついに千葉県警察からのお手紙がキタ━(゚∀゚)━!!
あれはA3最終戦で韓国へ乗り込むために、成田空港へ向かう道中。時間は0時頃だっただろうか。周りには車がほとんどいない東関東自動車道。隣から「この辺は危ないからスピード落とした方がいいよ」という声を理解しつつも、初の海外旅行を前に浮かれて快調に走り続ける私の右側で赤い光が一瞬眩く輝きました。
「ほらーだから言ったのに・・・」隣から聞こえる声に私は返す言葉がないorz。
でも「多分ダミーでしょ!」と根拠のない言い訳を自分自身に言い聞かせて韓国を満喫し、今日この頃まで生活してましたがやっぱ日本の警察はほったらかしてくれませんでした。
40キロちょい超えてるらしいんで簡易裁判は免れないらしい・・・めんどい上に罰金いくらなんだろ・・・。相場は7万くらいらしい。中国行けちゃうじゃん(笑)はぁ・・・スピードはいけないよねwでも140キロくらい皆出してるじゃん!ふつーに安定走行してただけだよ!
横浜が・・・鹿島の次に汚いとw
会社を休み北の大地から横浜へ上京し、某市役所の就活セミナーへ参加しておりました今日この頃、ふらーっと横浜刹那主義さんのエントリーを読んでいてビックリですw開幕戦の浦和-鹿島戦でも横浜-磐田戦に負けじと色々とあったようですが、その絡みで何でもカブドットコム証券の臼田琢美常務のblogが盛り上がっていたようですがそのコメントの一つにこんなことが書かれていたようです。

Commented by だなっち at 2005-03-11 02:03 x
鹿島を汚いと馬鹿にするのは結構。
でも浦和がフェアプレーを徹底しているチームって・・・。
盲目的にもほどがある。
フェアプレーチームといえば、ガンバとかFC東京とかでしょ。(うちは川崎サポ)
浦和なんて鹿島、マリノスの次に汚い。
これが鹿島、浦和サポ以外の人間の共通認識だとおもいます。
だからどんぐりの背比べですよ。
両チームともフェアプレーしてねとお願いします。


うーーむ。ブラジル人の影響か鹿島が汚いのは多分誰しも理解する共通認識だとは思うんですがね。特に酷いのが倒れてる選手がいて、相手が出してくれた時の返し方。(この試合でもこんなことがあったのかな?全く見てないから知らないけど)普通だったらキーパーに返すのに、やつらは敵陣ゴールの近くあたりのタッチラインに出すんですよね。それで相手がスローインで入れた瞬間に一気にプレスかける。これはマジで恩を仇で返す感じですからね。見ていて不快を通りこして悲しくなりますね。いつだかの天皇杯決勝の清水戦なんかではFKの壁作ってる間に小笠原が蹴ってVゴールしちゃいましたからね。何かあんな終わり方で鹿島側は心底喜べるのかなー?なんて清水側ゴール裏で見てて思いましたがねw
まぁ別にルール違反をしていないわけだし、勝つことが最大のプライオリティなのがプロのサッカーですから、どういうサッカーを目指すのかは各クラブ毎にそれぞれでいいとは思います。
って話はどうでも良く、横浜まで汚いってのが共通認識ってのが驚きですねぇ(笑)
私は横浜は伝統的に美しいサッカーし過ぎなイメージですがねぇ。個人的には美しいサッカーが好きだからいくら相手が汚くしても、横浜はそれに乗らずに美しく勝って欲しいと常々思ってるし。それを実践してくれてると思ってます。だから横浜を愛してるんだしwまぁたまに奥がど派手に転げまわってレフリーにカードを要求するようなシーンがありますが、あれは汚いっていうかむしろ可愛いレベルでしょう。大概はレフリーも流しちゃうし(笑)
後は松田がご乱心だとプレー始まってるのに副審にいつまでもガンつけてたりするくらいで、これも「あほー!試合始まってるんだ!ちゃんとボール見ろー!」って思うくらいで汚いとは思えませんしねw
と贔屓目なのかも知れませんが、どの辺が「汚い」んでしょうねぇ・・・?
キャプテンは岡ちゃんに救われたとさ
開幕戦後、北の大地より3夜連続同じネタです。シリーズ化しそうな展開でしたが、これで完結でしょうか。あまりにも衝撃的なことをJリーグは言っております。

日本サッカー協会審判委員会のJリーグ対応セクションは8日、J1開幕戦の横浜-磐田戦(5日・日産ス)で決勝点となった磐田の福西の得点が右手に当たって入ったことを確認した上で「意図的ではなく、正当なゴール」と結論づけた。Jリーグの鈴木昌チェアマンが明らかにした。
日刊スポーツ


いやいやビックリだよね。正当だってさ。そりゃーさ。FKの壁やってて、ダイレクトで手に当たったとかさ、そーゆーのはペナ内であっても流すってのはありだと思うよ。でもゴールを認めるのはどうなのかね?だいたい記録は何足なんじゃい?右か?左か?頭か?それとも前足でも新設するか?(笑)
世間は明らかに誤審だと認めてます。翌日の日刊の一面なんてこんな大々的に飾られております。
godhands.jpg

別に横浜は紳士なチームだからさ、過ちを償え!なんて微塵たりとも思わんし、過去を変えることなんて全く要求してないのにこの仕打ちだよね。ずっと問題とされてるレフリングについて更に議論を進めるきっかけになってくれればそれで良かったのにね。
脳みその存在を疑うJリーグ鈴木チェアマンに対し、一方では川渕キャプテンはこんなことを言っております。

Jリーグ開幕戦・横浜Vs磐田戦で起きた誤審問題で川淵キャプテンが、「岡田に助けられた」とコメントした。といっても、これは岡田正義主審ではなく、横浜・岡田武史監督のこと。
「審判だって神様じゃないからね。会場に行っていたら、実にコメントしにくいお話だったな」と苦笑い。そんな中で、「岡田がハンドでもゴールはゴール。審判も人間だと言ってくれたおかげで救われた。あれで岡田が抗議とかしていたらと思うと…」と、ホッとした表情をみせていた。
「とにかく子供がああいうゴールをまねすることだけ避けたい。フェアプレーが一番なんだ」と、川淵キャプテンを感心させた岡田監督の一言。これでポスト・ジーコにまた一歩近づいた!?
ZAKZAK


岡ちゃんのゲーム後の対応に素直に感謝を認めております。そして子供が真似しないようにって発言は明らかに福西のプレーはフェアプレーではない≒反則と言っております。これくらい言ってくれるとまだ救われますがね。やっぱここでもW大しかも我等がバカショー学部なんですよねぇ(笑)岡ちゃんとWコンビなんですよねぇ。やっぱ天下のT大はスポーツには向かないって!
ってか一つ言えること。それは私たちより遠くゴール前にて行われたプレーであり、私は試合後ガッツリ飲んで、仲間と天然温泉スパでまったりスーパーサッカーを見ながらこの衝撃的なシーンを目撃したことが幸せでした。
もし私たちの目の前であのゴールが認められてたら、どうなっちゃってたか分かりませんからねw
2日経過して更にむかつくJ!
過去についてうだうだ言うのは無意味ですが、何かJのお偉いさんから出てくる言葉にあまりにも呆れてしまいますね。ってか岡ちゃんもやっぱすごいみたいです。

「あのゴールはハンドだ」。疑惑の判定の煮え湯を飲まされた横浜・岡田武史監督は、周囲が近寄れないほどのピリピリぶり。
ZAKZAK(夕刊フジ)

オフィシャルには冷静で審判批判等は微塵も出しませんでしたが、やはりピリピリなんでしょうか?単に今年最重要と言っても過言ではないチャンピオンズリーグの初戦を目前に控えてるからとも思えますがね。現状の闘えるメンバー。そして1抜けしか出来ない予選リーグ。更にはアウエーでは昨年経験したような有り得ないこと(もの凄いスコール。乱闘と無関係者の退場。1試合で15点とか取っちゃったり。)が次々と起き得るわけで、総合的に考慮すると明後日の三ツ沢はかなり最重要な位置づけではないでしょうかね。
というのは別としてJリーグのおじさんがホントむかつく。福西がおとぼけするのは当然。岡田レフリーも副審も見落としたんなら反省して以後精進してくれればいい。
じゃあこんな形で素晴らしいサッカー(この横浜と磐田の開幕戦が素晴らしいサッカーとは当然言えないがw)がぶち壊されることがないように知恵出すのがJリーグのおじさんたちでしょう。なのにこんなこと言ってます。

「(今季は1シーズン制になったことで)長丁場だからいいんじゃないの。それより観客の伸びが昨年よりいい」と涼しい顔。

東大出身はこれだからダメですよねぇw何も言う気が起きなくなります。
続いてマッチコミッショナーもあまり関心ないようです。

「ハンド? ビデオをみてないから…」と素知らぬ顔。

じゃあビデオ見てからコメントしろよ!っと言いたくなりますが。ってかビデオ見るまでもなく、あちこちで写真やらVTR目にするでしょ。ふつーに生活してればさwとにかく私たちにとっては生きていく上での最高の楽しみの一つがJリーグなもんで、そのJを支える人たちにはしっかりしてもらいたいものですよね。
だいたいT大-鹿島って最悪じゃん!今のトレンドはW大-横浜でしょw
福西 狙い通り「セットプレー弾」か・・・
kaminotes.jpg北の大地へ帰還しました。ってか関東も寒いですね。北の大地と変わらないですよ。私の心も寒いですよw
まぁ結果的に負けはしゃーないですかね。誤審ってのも世間は認めてるようですし。それより写真にもありますが福西の「狙い通りセットプレー弾」ってのがうけますよねw手で入れるのが狙いだったのかー!?みたいなw

開幕屈指の好カードが、誤審決着した。昨年王者の横浜と王座奪回を目指す磐田の決戦。0-0で迎えた後半44分、磐田のFKからMF福西崇史(28)が、横浜DF中沢と競り合いゴール。しかし、ボールが当たったのは頭ではなく、福西の右手だった。岡田主審だけでなく、副審も見逃し、これが決勝点となった。
日刊スポーツ

ま、誤審なんて良くある話ですけどね。岡田レフリーはちゃんとアシスタントに確認に行ったわけだしね。でもさ、やっぱ誤審なら今後そーゆーこと起きないように何か対策をして欲しいですよね。チェアマンはアホみたいに言ってます。

Jリーグの鈴木昌チェアマンは5日、横浜―磐田戦の後半44分、磐田のMF福西のハンドによるゴールを、岡田正義主審が見逃したことに関して「(岡田主審は)不安だったから副審にも確認している。手続きは冷静にしている。しようがない」と話した。
Web Hochi

あんたが「しょうがない」とか「判定は覆らない」とか言ったら一向にJは発展しないんですが・・・。誰も判定覆せなんて言ってないんだからね。今後こーゆーことが起きないように得点に絡む重要なシーンでの反則の確認にはビデオを導入するとかさ。そーゆー議論進めてもらわないと同じこと繰り返しちゃうだけなんだよね。去年も有り得ない日程を強いられたACL予選で敗退したらJのお偉いさんは文句たれたりしてたしさ。ホントJの年寄りは大丈夫なんでしょうかね?まともな脳みそを持った人にJの舵取りをして頂きたいものです。
で、開幕戦!これが参った・・・w試合どうこうよりもまずゲーム開始前で参ったorz。
まずは年間シート購入で。今年はすっかり忘れてて、開幕戦で買えばいいやーって思ってたんですが、何かすごい並んでてさ。しかも買うのにもやたらと時間かかってさ。シャチョーさんが大作まで書いて「買ってくれー!」って言ってる年間シートなんだからもう少しまともに販売して欲しいっすねよぇ。
特設テントでは「バースデーだかの引き換え?」と「ファンクラブ入会」と「年間シート」の3つの列があったんだけど、ダントツで年間シートが並んでる。ファンクラブ入会受付担当のアルバイトのおねーちゃんなんかホント暇そうにしててさ。隣には行列。ちょっと横浜マリノス株式会社の脳みそを疑っちゃいますよね。まぁ私はギリギリ開門時間に間に合ったんでまだ良かったんですがね。
20051leg1s.jpgで、入ってから試合開始までの4時間は全て列並びで終わりましたorz。まずMDP買いに行ったらすごい並んでるしさ。まぁそれは常識の範囲内だったからイイとしてメロンパンがこれまたくせものw並び杉です。かれこれ3時間くらい並んだのかな?席に戻った時はメンバー紹介も終わってたしさ><しかも聞くところによると、神奈川県内でもあちこちで買えるみたいだしさ。でもようやく私たちが買える順番になるとこでご本人登場しました!私は全く興味0だし、山田って誰?くらいの勢いなんですが、お友達は大感激しておりました。何時間も待ったかいがあったんでしょう。

もう一個の不満はA3の旗です。A3の最終戦でトリコ店長が言うところによると、何でも「左伴社長がここまで来てくれた方を是非何らかの形で発表したい」とのことだそうで、フラッグに名前を書きました。一体どんな形で発表してくれるんだろwと楽しみにしておりましたが、半ば予想通りですが「貼っておしまい!」でしたw
20051stleg2s.jpg「貼ったんで見てくださいねー!」くらいあればまだいいんですが、それさえもないですからねぇ・・・。しかも不確定な目撃情報によるとこのフラッグを見た方々が「あ、これ名前書いていいみたいだねー!じゃあ自分も書いとこー!」みたいに勝手に書いちゃってる人もいたみたいです(笑)まぁ別にどうでもいいんですがね・・・。わざわざ名前書かせたんならもうちょっとまともなやり方はなかったんでしょうかねぇ。
と色々とゲーム内容以外で不満たらたらでしたが、ゲームもこれまたつまらんかったですね。お互いリスクを犯さないで、守りに入った戦いでしたからね。スコアレスドローの匂いがぷんぷんするゲームでした。まぁ神の手によってドローという結果ではありませんでしたが、明らかにお互い勝ちに行く戦いではありませんでしたからね。
この日感じたのは隼磨が攻撃面でちょっと調子に乗りすぎて、いつも以上に持ちすぎな場面が多かったのと、ドゥトラの年齢が気になったことですかね。やはりドゥトラはA3から通してずっと何だかおかしい感じです。この日も今までなら考えられないようなトコで簡単にやられたりする場面ありましたしね。あとはフィニッシュ。クロスからファーの清水フリー、コーナーから栗原ドフリー、クロスから奥ド余裕あり過ぎ。
の3回が決定的な得点シーンでしたが、これをことごとく外してましたからね。そりゃ負けるでしょう。ただ、大島がそこそこ上手くポストプレーこなしたり、以外とキープ力あるじゃん!って思わせてくれたのは今後に期待出来ますw
と色々と感慨にふけっててももう水曜にはACLです。Jは34分の1ですが、ACLはそんな楽観的には考えられません。1敗したらその場でジ・エンドくらいの感じですからね。特にホームなわけだし、死に物狂いで勝ち点3にこだわって闘って欲しいですね。
しゃ社長!必死・・・w
開幕を二日後に控えたひな祭りな本日。我等が横浜マリノス株式会社左伴社長殿のお手紙がドバァー!っと届きました。必死さがビシビシ伝わってきますwまず一通目。

臆面もなく言ってしまいますが、皆さんにもっとチケットを買ってもらってスタジアムに来てもらわなければなりません。皆さんにもっとクラブ商品を買って戴かなければなりません。私達は皆さんにチケットや商品を買って戴くために、これまで以上に謙虚に必死に皆さんと接します。
横浜の底力:その一

今までは「営業じゃないですよ」と前置きして営業してましたが、今度は真っ向勝負ですwチケット買え!グッズ買え!と言ってます。相当必死なようです。損失補填契約を解除した浦和に触発されてるんですかね。でも社長自ら(まぁスタッフが書いてる説がありますがw)必死にアピールしてるとこを見ると鬼気迫るって感じはしますけどね。

これまで以上に謙虚に必死に皆さんと接します。

っていうならWEBの中だけじゃなく、表に出てきて謙虚に接してみて頂きたいものですけどねぇ。ってかこれまでに謙虚に必死に私たちと接したことはあるのか?やたらデカイ態度しか見たことがないが・・・w
そして2通目。これは非常にまともです。

今年は社会福祉面で何か地域のお役にたてないものかと考え、まずは、福祉車両(車椅子搬送用)の取得、運用を実施することと致しました。(中略)今後は、ホームゲームの際には募金箱を設置致しますので、皆さんにも地元の福祉貢献の一助となって戴ければこんなに嬉しいことはありません。
横浜の底力:その二

ところで、福祉車両とはどんなものなんでしょうか?車椅子のまま乗れる車ってことですか?福祉に無知な私には分からないのですが、こういうのがあると車椅子の方がスタジアム来やすくなるんですかね?まさかご自宅までお迎えになんて行けるわけないので、新横からの送迎とかになるんでしょうが、車椅子の方って元々ご家族等と車で来るケースが多いんじゃないか・・・?なんて勝手な想像してますが、「うちは福祉活動にも積極的だぜ!」って自己満で終わらずに是非効果的に運用してもらいたいですね。
そして最後はやはり営業で締めくくります。

3100・5700・2400。これ、何の数字だかおわかりですか?ACLホーム三ツ沢3戦分の前売り数です。(中略)寒いとか仕事だとかってあるかもしれませんが、そういう問題でもないんです、私的には。むしろその逆でそういう行きづらい日に組まれたからこそ、この試合には皆さんに来てもらって、日本を代表したクラブの戦いっぷりを見届けてもらいたい。
横浜の底力:その三

(何もかも捨てて横浜に捧げてた人を追っ払ったりしてるくせにぃ!(ボソッ))
いやーおっしゃる通りですよ!寒いからってのは関係ないでしょうが、仕事あってもね・・・行くのがサポーターなんだけどね。水曜19時だと二日休まないといけないんですよねぇ。はぁ・・・早く戻れるようにしないとね><
まぁ北の大地でのうのうとしてる私が言うのもなんですが、3100って少ないですよねぇ。いつも最低でも2万近くは入ってるのにね。350万都市で3100人か・・・。まだまだ街に根付いたクラブチームへの道は遠いですね。まぁ急に出現したものは急に没落するのが常なので、ゆっくり浸透していけばいつの間にか毎試合7万人で揺れるスタジアムになってる・・・んでしょうかね?
シャチョーさんもお手紙3つも書いて必死なので、どんな2005シーズンになるのか?非常に楽しみです!
浦和は面白いっすね
少し前に浦和の社長が明かしてたみたいですが、試合後にレッズバーなるものを開催するようですね。

今年のJ開幕戦は埼スタで乾杯!! J1浦和が5日の開幕鹿島戦を行うホームの埼玉スタジアムに『アフターゲーム・レッズバー』をオープンすることが1日、分かった。スタジアム横の広場に試合終了後に限り開設。試合を終えたギド・ブッフバルト監督(44)、主力選手はじめ、アッと驚く豪華ゲストも登場する予定。
SANSPO.COM

こーゆーのって面白いですよねぇ。これもアクリル板囲い込み作戦と同じく人がたくさん集まるからこその企画ですよね。
まぁ確かに埼スタ周辺はひどすぎですからね。ゲーム後にまったり出来る場所が皆無ですからね。大都会横浜がホームタウンである私たちは幸いなことに新横だと飲み屋に困ることはないっすからね。
でもやっぱ映像を観ながら試合を振り返れたり、チーム関係者が顔出すようなイベントありってのは魅力ですよね。勝ったにしろ、負けたにしろ現場での真相ってのが少し聞けそうですし。なんでこういう結果になったのか?この結果をどう受け止めているのか?
そんな話を監督、選手、フロントから聞ければ、例え不甲斐ない結果に終わってもある程度納得して帰れるかもしれませんしね。
と言っても負けゲームの後は、のこのこサポーターの前に姿は現せないでしょうねぇ。特に負けがこんでる時とかはさ。
いずれにしろ、どうなるのか楽しみに見させてもらいましょう。
ってかやっぱ試合後はサッカーの話をしないとねw私たちなんか試合後飲んでてもサッカーの話1分も出てないような気が・・・w
だいたい飲み始めて1時間くらい経って私が危機感を感じ「俺達サポーターじゃん!サッカーの話しようよ!那須がさぁ・・・」って言い出して話続かないで結局また猥談に戻るみたいなw
多分私が口にしてることってこちらの某女子○生とかからしたらセクハラ連発全開なんだろうな・・・w
ところでアデマールはどうした?
もう一体何が悪いのか分かりませんorz練習内容がいけないんでしょうか?管理するフィジコがいけないんでしょうか?それとも横浜が呪われているのでしょうか?大島もまた逆戻りしちゃったみたいです。

大島よ、おまえもか。満身創痍(そうい)の王者を再びケガが襲った。山形から移籍加入した大島が、左アキレスけん痛のため急きょ別メニューで調整。慢性的な故障にならないよう大事を取っての処置だったが、戦列復帰は早くても2日以降となる。J開幕を5日後に控えた段階で、横浜は再びFW不足に陥った。
日刊スポーツ

A3では時間限定ながらも、素晴らしいゴール叩き込んでくれましたし、ゼロックスでも久保なき今、真ん中のターゲットとしてある程度ポストをこなしていて開幕へ期待が高まっていたんですがねぇ。清水と山崎くらいですか?この二人が前線にいても点入るイメージがわかないんですよねぇ。ゴール前で決定的な場面で思いっきり外すシーンは想像出来るんですが(笑)
ところで!アデマールは一体何してるんでしょう?一説には怪我だとか、はたまた調整不足だとか・・・。で、今となってはメディアでは話題にも上がらないんですが。。。どうなってるんでしょう?私は彼にベタ惚れなんですw韓国のホテルでドゥトラ、アデマール、サントス@浦項がしゃべってたんで「これは記念撮影せねば!」と思い。ドゥトラに通じるか分からないが、日本語よりはましだろうと「あいうぉんちゅーていくあぴくちゃーうぃずゆー!」とか必死にしゃべって、ドゥトラが撮影に応じてくれることになったら、アデマールが離れていくではありませんか!「アデマール!」と一緒にお願い!みたいなジャスチャーしたら、彼も「ああ!いいとも!」みたいな感じで入ってくれましたw
私が端っこにいると「真ん中へ来いよ!」みたいな感じで気さくに接してくれ、最後にはドゥトラとアデに挟まれ肩まで組んで記念撮影ヽ(^o^)丿
brazils.jpg

最後に「センキュー!」って連呼したら、「オブリガードだよ」みたいに言われましたwだから私はミーハー度100%でベタ惚れしてるんですwやっぱ山瀬とか遠藤みたいにイヤイヤ度をバリバリ表しながらも応じるよりは、どーせならこれくらい気さくに接してくれた方が気持ちいいと思いますがね。
と、ミーハー的には惚れてますが、プレーで惚れさせて欲しいですからね。早く出てきておくれ!そして魅せておくれ!
で、彼は韓国ではずいぶん元気そうだったんですが、ゲームには出れないんでしょうかね?
このままだとまた中西FWとか栗原FWとかになりかねませんorz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。