北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
10番か・・・
やはり山瀬の背番号は10番なんですね。
背番号は元日本代表MF木村和司やレッジーナMF中村俊輔らが背負っていた栄光の『10』。契約期間は来月1日から07年1月31日までの2年間で、移籍金は2億5000万円。25日に横浜市内で入団会見を行う。
SANSPO.COM
みーんな嫌がってるのにいきなり来て10番つけちゃうあたりの度胸はいいね。ま、10番つけるならちゃんと結果出してもらわないとね。ってか移籍金は2億5千万かぁー・・・高いな。私は勝手に怪我なんて開幕までに治る程度なのかと思ってたらもの凄い重傷なんですねw5月くらいの復帰なようで。で、山瀬的にはなんで横浜に来たのか?FOOTBALL-NOTESでも疑問を投げかけられてますけど、何でなんでしょうね?横浜に来たらゲームに出れない可能性もデカイですしね。その辺は岡ちゃんがアツイ思い(ってかポジションの約束)を伝えたんでしょうか。岡ちゃんも将来を期待って言ってますけど、早くも3チーム目ですからねぇ。道産子(なんだよね?w)が横浜に骨を埋めるつもりでプレーするとは到底思えませんしね・・・。ま、10番らしく活躍してくれればそれでいいんですけどね。
関係ないけど、海の向こうではキング中田が大変みたいですねw
MF中田英寿(28)を含めたフィオレンティーナの選手は24日の練習後、サポーター団体「グルッポ・ストリコ」のメンバー約10人と緊急ミーティングを行った。「11人のライオンのように最後まで戦ってほしい」というファンの切実な訴えに選手は聞き入った。メンバーの1人、フランチェスコさん(44)は「中田にはもっと大きな期待をしていたよ」とこぼした。また、練習中には別のファンから中田とマレスカに対するヤジが飛ぶなどムードは悪かった。
日刊スポーツ
中田もあれこれとずいぶん言われてるようですが・・・ってかイタリアでは練習後にサポーターと選手がミーティングを行えるような環境なんでしょうか?ホントにそうならすごいっすね。今の横浜には選手とまともにしゃべれるサポーターっていないような気がしますからね・・・。選手からユニフォームもらえるような人がまた出てきてくれればいいんですがねw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/107-ecd9e423
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。