北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サテライト横浜ー札幌戦
「マリノスが札幌にやって来るw」
札幌へ左遷されてからコンサドーレがJ1に上がるという奇跡が起こらない限り実現しない、いわば果かない夢と諦めていた私。
しかしサテライトリーグの存在を忘れていたwどうやって組み合わせを決めてるのか知らないが、上手いこと今シーズンは横浜と札幌が同グループらしいw
ってことで、横浜は長居でナビスコを戦い、札幌はホームでJ2を戦った翌日の5月30日、白い恋人サッカー場で横浜VS札幌という夢に見た対決が早々に実現することになったw
「サテライトなんて普段のトレセンみたいなもんでしょ・・・」って感じで到着するとなんと入場門には長蛇の列が・・・!しかも皆ユニ着てる!!!!
恐るべし札幌サポーター・・・
まさか太鼓とか叩いて本格的に「サッポーロ!」とかはやらないでしょ・・・なんて思っていると
20040530sapo.JPGバッチシ旗まで振ってましたw

アツイです。きっと昨日も札幌ドームで激しくサポートしたであろう方々はようやく8連敗を脱出(といっても引分けですがw)した喜びが冷めやらない様子でコールを続けます。
まさか横浜サポーターなんていないだろう・・・なんて思っていると。。。いましたw
20040530kawai.JPG恐るべし河合竜二応援団・・・

いやー驚きです。長居へ行ったお友達の話によると「勿論長居でも掲げられていた」ようです。ってかまさかサテライトの為に大阪から札幌まで来たんでしょうか???
「U-23のマリ戦がメインでたまたまサテがあったから」とかでしょうかね?そうでなければある意味恐ろしい・・・w
メンバーは昨日も試合に出た安永、隼磨、大橋に加えてベンチにいた下川、そしてこの日はキャプテンマークを巻いて河合がスタメン。
スリーバックの真ん中は金子。。。恐ろしく小さく見えました。左CBには尾本。これが危なっかしい。ひじょーに頼りないです。前にフィードしても、もの凄く「適当」に蹴るだけだし・・・いくら左利きのDFは貴重とは言えこのままだと来年の契約更新はありえないでしょう・・・
トップ下に山瀬弟が入って、2トップには北野。ファンタジスタ大橋はボランチの位置。ってか大橋はそんなとこでプレーしないでもっと攻撃させてやってくれ!!!
試合は開始早々に新居のミドルシュートが豪快にネットを揺らして先制される・・・ってかペナルティエリアの外だと中央でもほとんどプレッシャーかけないため「そりゃシュート打つだろうよ」って感じ。
でもいつもの新居ならバーの上に見事外すんですが、こーゆー時に限ってバシっと決めるのが不思議wJ2の試合で決めてくれよw
展開としてはお互いに適当に前へ蹴るって感じで、崩すといった感じが見られない。どれもプレーが雑!ただ、隼磨と河合あたりはまともなプレーをする。私と同行してくれたサッカーどどどどど素人の友人も「なんだか7番(隼磨)は上手いような気がする」との評価w
マリ戦にも行くことになっているので「見る目があるねぇw彼はもうちょっとでマリ戦に出たかもしれなかったんだけど、メンバー外れましたw」
やや眠気も覚えて来るとゴールを決めたwww保崎って子らしい・・・知らない・・・でも少数精鋭(3,4人w)のマリサポ一派からは即座に「ホサキ!」コールがw
恐るべし!!!なんでそんな選手まで知ってるんだーーーーー!私の横浜愛もまだまだだとつくづく感じました。
ってかサテライトだろうが、アジアだろうがどこでも追いかけていく人はいるんだと。私のように札幌に左遷されたことを理由にろくにスタジアムへ駆けつけない人間は「愛」といった言葉を使うには恐れ多いですね。・・・でも愛してる・・・w
後半開始早々にもキーパーがこぼしたところをまたしても新居に決められる・・・
「お前それJ2で決めろって!」「お前が決めないからダントツビリなんだぞw」なんて思う余裕もなく、固まって見つめてる私の横で喜ぶサッカーどどどどど素人の札幌市民の友人。
「札幌市民として喜べって!」と肩を叩いて来る友人をシカト。イライラが募る・・・あー単なるサテライトなのに・・・w
俄然叫びたくなる。レフリーがハンドを目の前で次々と流す。「ごらぁハンドだろーがぁ!」と叫びたいが我慢。「たかがサテライト」
後半途中から阿部投入。大きな拍手で迎える。ポジションはやや3トップといった感じだが、トップ下1.5列目といった具合か。北野と安永、サイドの隼磨あたりをを使いながらも自らゴールを狙わなければいけない仕事だろう。
しかし全く気迫が感じられない。なんでこの男はいつもこうなんだ?若々しい貪欲にゴールを奪う姿勢が全く感じられない。阿部は普通の2年目の選手じゃない。横浜の多大な期待を背負ってる選手。
もっと魅せてくれ!弱気なプレーなんてしないでくれ!山崎のように「オレが決める」って感じるプレーをしてくれ!結果はまだどうでもいい。例えシュートが枠を捉えなくとも「強引に打つ」ってことをやって欲しい。
まぁ最後の方は多少ゴールに向かうプレーも見られましたが、まだまだキレイにまとめようって感じがするんですよねぇ。
結果として2-1でJリーグ王者がJ2最下位チーム(ちなみにこの試合までサテライトでも無得点だった札幌w)に敗戦。
「お前らチャンピオンの誇りはあるのか?」と言いたいがこれは所詮「サテライトリーグ」
20040530end.JPG
こんな試合どうでもいいから、あと4つ全部勝ってくれよ!


そう。河合、隼磨あたりは残りの4試合で必ずピッチに立つんだろうから頼むよ。
試合後には札幌サポーターから「いやーまさかマリノスに勝つとはねぇ」なんて声がw
「いや、サテライトですよw」と心の中でつぶやく。しかし札幌側はJ2第3節仙台戦に3月末に勝って以来の勝利に興奮が収まらないw
「俺達の勝利だー!つよーいぞ!つよーぞ!」と札幌オンリーで流れているのであろうローカルCM?でお馴染み石屋製菓CMの歌がスタジアムに響き渡る。
最後には「F・マリノス!」コールまでも札幌サポーターから送られる。
「なんだかけなされてるみたい・・・」と感じるのは敗者のヒガミだろう。
また試合後の最後まで札幌側からも「ディド」コール来てました。ハーフタイムの練習中にディドが相変わらず激しくやってるので、友人とディドについて話をしていると隣のご老人より「いやぁ懐かしいですよね」と声をかけられる。
「あ、僕札幌市民なんですけど、横浜の人間なんですよw彼殺人鬼ですw」
まぁ、トップの試合でない限り、隣同士でも他サポと共存出来ますからね。サテライトであれば
重要なのは勝ち負けだけではないですからねwサッカーを通じて見知らぬ人と一言でも会話が出来る。これは素晴らしいと私は思いますw
ちなみにこの日の「白い恋人サッカー場」周辺の写真はマイフォト「北国の生活」に観光気分でアップしまくりましたので、お暇な方は是非ご覧あれw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
河合竜二応援団の団長をやってる町田のマリサポです。
「恐るべし河合竜二応援団・・・」のところの画像いただきます。
当応援団のHPで使わせてください。
団幕を大阪・長居から札幌に持って行ったのは、うちのえむ君です。
今後とも、F・マリノスの応援よろしくお願いします。
2004/07/07(水) 23:02:18 | URL | 町田のマリサポ #79D/WHSg[ 編集]
コメントどうもありがとうございますw
HPにもご丁寧にリンク貼っていただいて重ねてありがとうございますw
ってか私の方が肖像権侵害?ですいません。
長居から札幌・・・恐れ入りますw
2004/07/08(木) 21:30:08 | URL | KOH #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/14-6b233c5e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。