北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
いまいちなマリ戦
maristart.JPG 日本代表が札幌にやって来るwってことで札幌ドーム行ってきましたw
ってか平日ってのはどうしてもスーツになるんでキツイ・・・しかも仕事後にギリギリ行くことになるので席がない。
あぁ東京方面なら誰かしらお友達が先に行ってるのに・・・やっぱ札幌だと孤独だわwなんて思いながら、札幌ドーム到着。いやー代表の試合なんてスタジアムで観るのはいつ以来だろう。思い出せない・・・なんかジーコ就任当初に上野が選ばれて「上野出せー!」って思ってた記憶があるから2002年シーズンオフくらいには行ってるはずw
チケットはもらいもんでアウェー側と記されている。いちお席は余ってるが、どうも周りは応援しそうにない雰囲気・・・別に代表の試合でガッツリ応援したい気分でもないが、せっかくスタジアムでゴール裏にいるんだから、少しくらいは歌ったりしたい。
国立ならホーム側アウェー側問わずに何かしらの団体が太鼓叩いたりしてるが札幌だとさすがにホーム側ULTRAS NIPPONと思われるゾーンのみ。かなり限られている。ってか人数は少なくとも札幌の試合の方がよっぽどゴール裏の力強さは大きい。そんな状態なんでアウェー側なんてこんな感じでみーんな着席ですw
mariaway.JPG
(注:無論これは試合中です)

試合内容はハッキリ言って眠くなる内容。ってかシュートが打てない。だから盛り上がりにかける。私と同行したサッカーどどどどど素人の友人はこっくり来てましたw無理もない・・・w
前半の最後に高松が裏に抜け出してキーパーと1対1になったがこれもバッチリ外す・・・
「何でそれ外すーーーーーーー?」
後半からは選手を大幅に変更。坂田をやや下がり目にして、大久保をトップに投入。「あー坂田はそーゆーのダメだって!裏に抜け出すしか出来ないんだから!」でも坂田は前半からかなり前線を動き回ってました。高松がまったく動き出さないので、坂田がすごかったです。ってか試合を通して一番くらいの運動量だったんじゃないっすかね?
私は良く走り回ってたと思いますwで、下がり目な役目として大久保への浮き球スルーパスは絶妙だったw
あれは大久保も上手く打ったんですがキーパーが左手一本で防ぎましたからね。仕方ないですw
失点シーンはCKで選手を捕まえきれなかった為に許した失点。ファーに流れてきた選手を今野でしたかね?ついてたのは。フリーな状態にしてしまいました。
後半途中からはファンタジスタ松井投入。やはりファンタジーを魅せてくれるwゴール前大久保への絶妙なスルーパスは最高でした。DFの股を抜きながらズバズバ!っと大久保の足元へ。それを落ち着いてシュート。最高のパスとそれを確実に仕留める決定力。まぁこのシーンを見れただけで良しとしないといけないですかね。
他には今野は相変わらず良く動き回ってました。彼のファールにならずにボール奪う能力はいいですねw
結果としては1-1.
U-23はいつも楽しませてくれるのでやや物足りないゲームでした。まぁ平山、田中(大、小)がいないってのは残念でしたがw

marilast.JPG
試合終了後は何故か「コンノ!」「ヤマセ!」コールが送られてました。ってか試合中も含め明らかに他の選手よりこの2選手への声援は絶大なものでしたw恐るべし地元愛w
ってか札幌時代の今野の断幕と思わしきデザインのものや、「札幌はいつでも見守ってる」(だったかな?遠くて良く読めませんでしたがw)なんて書かれた今野断幕なんてものまであったりして、普通なら私達が波戸に対して「どんな仕打ちをしてやろうか?w」等と考えるように逆に憎しみさえ抱きますがw自分達の愛するチームを去っていった者にまで、今だ愛を注ぐってのはすごいですね。(まぁ山瀬や今野がどういう理由で去ったのか良く知りませんが、どうせ「もっと高いレベルでやりたい」とかそんな感じなんじゃないんですかね?)
結論:土曜日のJ2湘南戦、日曜日のサテライト横浜戦、そして今日のU-23マリ戦を見て強く感じたことは「札幌は地元愛が強い」って感じですw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/16-76cbbc54
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。