北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
阿部も今野も一応出たんで満足かな?
やっぱ予想通り最後の最後で申し訳程度の交代でしたが、一応昨日書いた通り観たかった二人が無事に出てきたので満足ですw
プレーの時間は短かったですが、出てきたってことはこの二人は今後とも代表に残って来るってことを証明してる感じですから、ひじょーに楽しみです。
試合は前半は何だか日本がいいようにやってた感じでした。ワンタッチでパスがポンポン回ったり、2トップの絡みも玉田がスルーして大黒がズドン!みたいなシーンあったりで「久しぶりに面白いジャン!」みたいな印象でした。
後半は若干疲れてきたのと、イランが殺気立ってきたのでかなりガチっぽくなってきましたね。最後の方なんて消化試合とは思えないような感じでした。
まぁ失点したのはいつまでやるんだ?的なダエイが強かったってとこですかね。ついてたのが中澤だったんで、何とかして欲しかったですが、まぁあそこまで行かれたら倒しちゃうのもしゃーないですかね。
後は大黒の気持ちが現れてたのが印象的でした。最後の最後までボール追っかけてましたからね。1点勝ってる、W杯は既に決まってる。そんな状況でもキーパーにまでもどんどんプレスかけにいく姿が非常に良かったです。久保が戻ろうと、高原が来ようと俺がドイツに行くんだ!って気持ちが何か伝わって来ましたね。ってそんなこと思ってるかどうか知らないけどw
あとはレフリーが私的にはいい感じでした。しょーもないファールはどんどん流す。ちょっとやそっと当たったくらいじゃ笛は吹かない。でもアウエーチームだろうが、PKはキチっととるよ!みたいな。
選手が倒れるたびにピッピピッピ笛吹いてたらサッカーにスピーディーさがなくなってしまいますからね。
まぁ結構流しまくるんで選手は苛立ってたかもしれませんがw
観てる方としてはあれくらいがちょうどいいかなーって感じました。
ってことで、これで晴れて1位通過ってことになりましたが、振り返ると結局負けたのってイランのアウエー戦だけなんですよね。
アジアカップも優勝しちゃうし、W杯予選は1敗だけであとは全部勝っちゃうし・・・。これもジーコマジックなんですかねぇw
ま、今まではアジアの闘いで勝ち抜いてるだけですし、コンフェデではやられたわけですからね。挨拶でも言ってましたが、この10ヶ月有意義に過ごしてドイツではビシっとした結果を期待したいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/206-aadd3ebb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。