北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オシムは優勝狙ってなかったようです
首位を爆走する浦和を勝ち点7差ながらも追走しているかと思っていた市原ですが、オシムは最初から優勝する気なかったようですw
主力にけがが相次ぎ、苦しい布陣の市原は力負けした。1点をリードされていた後半開始直後に、阿部が30メートル近い直接FKを決めて同点に追いついたが、同35分に勝ち越し点を奪われると反撃する力は残っていなかった。残り3試合で首位浦和との勝ち点差は10に開き、優勝の可能性は全くなくなった。オシム監督は優勝消滅についての質問に「うちが優勝を狙っていると誰が言ったのか。ナンセンス」と不機嫌そうに答えるだけだった。
日刊スポーツ
まぁ確かに明らかに優勝争いをしているチームの気迫は感じられませんでしたね。前半の最初に佐藤のスーパーオーバーヘッドが炸裂したくらいでその後は終始横浜がペース握ってたし。しかし坂田はいいですね。途中から出てきてきっちりと仕事をこなす。あのシュートはホントぶち込んだって感じでスカッ!っとするゴールでした。
ってかこの試合でも柳が怪我で退場・・・どうなるんでしょ?久保、那須、上野、ドゥトラ、中西、河合(何気に哲也w)。これはちょっと大変ですね。達也もだいぶ手痛そうでしたし。まぁ今となっては結果は取りあえずほどほどでいいんで、チャンピオンシップに向けてコンディション整えて欲しいですね。
関係ないけど阿部のFKは凄かった・・・達也も一瞬逆つかれて左に動いて「あ、この辺か・・・いやもっと右?え、まだ曲がるの?」みたいな感じでしたからね。曲がり過ぎですw日本代表としては重宝したい右足ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
えーっと…ハーフタイムうろうろしすぎて
阿部ッカムのFK見逃しました(汗
どんだけ曲がったの??スパサカ観ます。
だけど、そんなオシム監督大好きです♪
今日は貞桓が熱くて素敵でした。
次節は出停ですね。そんなカリカリ貞桓に「うなぎボーン」を食べさせたいのですが「もう遅い」との意見多しorz
とりあえず、ガム噛ませた方がいいでせうか…
2004/11/06(土) 23:18:43 | URL | kaorin #79D/WHSg[ 編集]
スパサカじゃ分かりにくかったね。
どれくらい曲がったかというと達也から見て壁の左端(市原の選手がいた辺り)を巻いてきて最後に揺らしたのは右のサイドネットってことでお分かりかとwゴールの2/3くらいは曲がってました。
安は確かに最後の方でキレてたね。来年は安いらないから、国産でFW育てたいね。坂田はかなりイイ線来てるし、あとは阿部なんだよねー。彼にはずっと期待してるんだけどさ・・・。将来の10番は彼だと思ってたんだけど、横浜加入以後は「ウザイ、やる気だせ!」以外の感想を持ったことがないw
2004/11/07(日) 01:26:18 | URL | KOH #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/68-2004da7e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。