北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
レッジオ・ディ・カラブリアに爆弾?
埋まっていたようですw
MF中村俊輔(25)が所属するセリエA・レッジーナの本拠地、レッジオ・ディ・カラブリアの空港に大型爆弾の疑いのある物体が埋まっていることが24日までの調査で判明した。早くて今年8月、最悪年内いっぱいの空港閉鎖も決まった。つまり俊輔、爆死危機にひんしていたわけだが…。
SANSPO.COM

ってか空港を初めに造った時に気付かないもんなんですかね?w
さらには
不発弾か岩か特定されていないものの、第二次大戦中、武器倉庫として使われていた同地だけに工事は即中止。50個以上の不発弾が地中に残っている疑いもある。この空港はレッジーナの練習場のすぐ隣にある。まさに危機一髪。俊輔ら選手にとって、笑いごとでは済まされない事態だ。
これは危機一髪なんでしょうか???確認、除去されない限り危機は去ってない気も・・・。
何はともあれ私達のファンタジスタが爆死なんてことにならないことを祈るのみですw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/7-0f465f35
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。