北の大地からF・Marinosを追いかけて
北の大地札幌から一刻も早い横浜永住を夢見る管理人がマリノスへの想いと北国の生活を綴るBlog。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
小原の就職先無事に決定
仙台へレンタルの旅に出されて先日横浜を解雇になった小原ですが、無事に就職先が決まったみたいです。
今季J2仙台でプレーしたDF小原章吾(22)が、山形に移籍することが、18日までに明らかになった。小原は最終ラインの一角に定着し今季26試合に出場したが、仙台との契約期間が満了。12日にレンタル元のJ1横浜から戦力外通告を受けていた。仙台-山形間での移籍は初めてのケース。ライバルチームをあえて選択した小原が、来季4戦行われる「みちのくダービー」をヒートアップさせる。
日刊スポーツ東北版
若かりし頃は代表にも呼ばれてて、アテネとか行くようなレベルだと思ってたんですがね。怪我、怪我の連続でいつの間にか戻ってこれなくなっちゃった感があります。まぁ何にしてももらい手があって良かったです。どうも横浜の優秀な若い力は発揮する場を与えられずに消えて行きがちなんで、是非山形で来年の昇格目指して欲しいですね。あと気になるのは大橋ですね。何か横浜にいて微妙な立場でいるのはもったいないと思うんですがね・・・横浜としては必要な選手だけど、必須な選手ではないし。来年の厳しい日程を乗り切るには必要なんですが、やはりプライオリティが低いゲームに使われるんだろうし。技術はバッチシあるんで、もっと身体鍛えてトップ下でもガツガツいけるように頑張っておくれー!来年は奥の代わりになれるように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fmarinos.blog4.fc2.com/tb.php/93-a13b51a0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。